マジックナンバー??

 

日経新聞にこのような記事が。

「人生を左右する住宅ローン 成否を分ける3つの要素」

ここでいう3つの要素に関連する「借入金額」「返済期間」「金利」

これらをマジックナンバーというそうだ\(゜□゜)/

これらの数字が少し違うだけで、返済金額が大きく変わるという意味だそうだ。

その内容は昔から何も変わっていないが、ネーミングから連想すると、新しい発見の様にも感じるのは僕だけだろうかσ(^_^;)

何はともあれ、借入をしてマイホームを取得しようとするのであれば、この要素の取り扱いは記事の通りで、今も昔も変わらない。

住宅ローンに限らず、お金にまつわる事のセオリーは、「無理をしない」という事になりますね。

とは言え、これまで実行した事のない借入をする事で、俄然モチベーションが上がり、成果に直結するというケースもあるかもしれませんが、希少なケースかとσ(^_^;)

緻密な計画の上で、現状把握と未来予測をベースに行動すれば、マイホーム購入のプロセスは、それほど難しくない分野かと思います。

その辺りも含めて、今後もこちらの勉強会等でご案内できるかと思いますので、開催の際には是非に (^_^)v

それでは、また。

No.5347
★モデルハウスのご案内はこちらです★

1

Continue Reading

本日OFF日。

週末少年野球2日目は、横浜市某所で公式大会の1回戦を。

昨年の同時期と比較すれば、随分と野球をやらせて頂けているなと実感です\(^_^)/

菊池です。

という事で、いつもより早めに自グラウンドに集合し、試合に備えての準備を。

前日が運動会で野球の活動をしていないというのも含めても、客観的に準備の精度的に不安を残すままに会場へ。

結果は、予想を遥かに上回る内容で惨敗( ̄_ ̄ i)

相手投手が抜群の投球内容とポテンシャルでしたので、今の実力から想像しても、うちの子供達がそれなりのプレーが出来た前提でも、勝ち切れなかったかなと。

個々の差は兎も角、チームとしての取り組む姿勢、所作、準備のレベル等々、一目瞭然。

これは子供達の差ではなく、僕と相手チームの指導者の差。

謙遜ではなく、客観的に俯瞰した結果なので即カイゼンですね(T▽T;)

来週末は、自身にも期待していますσ(^_^;)

それにしても、同世代の子供の中で、こんなに素晴らしい逸材のボールを体感でき、僕にとっても子供達にとっても、また良い目標が出来ました。

不安があるから準備を入念にし、希望があるなら絶対に諦めない。

自身にとっては、忘れてはいけない思考です┏( ^o^)┛

それでは、また。

No.5346
★モデルハウスのご案内はこちらです★

1

Continue Reading

運動会日和

 

本日OFF日。

週末少年野球は、先週に引き続き、チームに所属する約半数の子供達の運動会日なので、活動はお休みに。

明日が公式戦なので、もし雨天で運動会が延期になれば、明日が実施日になるので、結果的に運動会も実現でき、明日もこのままだとお天気は心配なさそうなので、公式戦も実施できそうで何より。

という事で、今日はうちのチビ達とAMは近所のバッティングセンター、夕方はキャッチボールと、明日に備えてという理由でもありますが、他にやる事も無いのでσ(^_^;)

梅雨入りが早まる云々話もあったので、先週末、今週末と心配でしたが、何とか潜り抜けたようで明日も予定通り出来そうかなと(-^□^-)

子供達の躍動を期待して、楽しんで行こうかと思います(^^♪

それでは、また。

No.5345
★モデルハウスのご案内はこちらです★

1

Continue Reading

夏でも冬でも

 

5月もあと数日。

6月からは衣替えとなり、弊社もCOOL BIZに。

ジャケットとネクタイを放り投げて、より軽やかなスタイルで業務にあたれる事で、成果もグンと伸びるでしょうと、毎年信じてます\(^_^)/

菊池です。

さて、人のコンディションは季節ごとに意図的に変化をさせる事で、より良い状態を保持できますが、住宅の様な固定資産の場合は、そもそも季節毎に手を入れるという行為は、コスト的にも時間的にもナンセンスです。

という事は、そもそも如何なる季節にも対応できる、住む人と建物にストレスを発生させない構造・構成が必須。

住宅を造る上での大前提は、その場所の風土に適した構造・仕様である事で、資産としても住環境としても成立する建物になるという事を、先人たちは知っていたと思います。

なので、世界中の住宅先進国と言われる国々の住宅構造・デザイン・仕様は、ほぼ似た構成。

そりゃぁ、そうだよなと┏( ^o^)┛

という事で、弊社は我が国の風土と環境に適応した住宅を提供するという事にこだわった結果、そこに住まわれる人々も健康を手に入れる割合が非常に高いというエビデンスを得ました。

なので外観や階高、間取りや規模等は十人十色ですが、ソフト(機能面)とハード(性能面)は、ほぼ同じです。

こうする事で、健康と住み心地を担保する事が可能になるので、豊かな暮らしが実現すると考えています。

それでは、また。

No.5344
★モデルハウスのご案内はこちらです★

1

Continue Reading

眼を養い、手を練る

 

ほぼ移動する事なく、4つのミーティングや会議、セミナーに参加できる事は、何度も感じる事だが非常に効率が良いなと。

うち一つの会議は、対面での会議だったが、オンラインと対面での大きな違いは、感情が出てしまう環境か否かかが一番大きく異なる違いかなと。

オンラインの場合は、ほぼ会議の目的から外れる事はないので、予定の時間内でほぼ完結するが、たまに行う対面での会議は、ついつい目的から逸脱してしまう時間もあり、決して効率的ではないが、他の参加者の温度感が理解できる分、そこはテーマや目的によって使い分ける方が、効率的かなと感じています。

という事で、今日の対面会議もガツガツ言ってしまった事もあり、成果は微妙でしたが(゚_゚i)

さて、話は住宅会社対象の戦略的なテーマのセミナーがあり、参加した感想としては、参考になった部分も多く情報として頂けました。

端的に言えば自社商品の展開の仕方や、持つべき商品のジャンルのような提案でしたが、自身の結論としては、良い住宅の定義は人それぞれですが、やはりジャンルは注文形式が良いなと。

企画品や既成品の住宅に合わせる生活様式、スタイルというより、自身が希望するライフスタイルに住宅という空間を造り合わせる。

注文住宅の大前提がそうであるように、人生で複数回実行できる可能性の低いイベントだったりすると思うので、可能な限りそこは実現したいなと。

そこの部分やこだわりを実現されたお客様の事例になります。

「施工事例紹介」

ご参考になりれば幸いです。

それでは、また。

No.5343
★モデルハウスのご案内はこちらです★

1

Continue Reading

カッコイイ ≠ 住みにくい

 

昨年末から提供している住宅スタイル「シンプルノート」という名の住宅商品。

コンセプトは「カッコイイ ≠ 住みにくい」ではないですよ、という事。

あくまでデザイン性を保つために性能や頑丈さ、そして住みやすさという貴重な要素を犠牲にしているから・・・ではなく、その反対。

限りなく住み心地にこだわった事で、余分なもの、必要としないであろうものをそぎ落とした結果の住宅スタイルなので、何かを犠牲にするつもりもありません(-^□^-)

とは言っても、これは体感・体験して頂く事が最もご理解頂ける最高の手段ですので、これから着工する建物については、秋から冬に掛けて完成予定ですので、是非、見学会を開催の際には、現場へ足をお運び頂ければと思いますので (^_^)v

コロナ禍においての現場での企画は、考えられる感染対策を可能な限り実践し開催致しますので、まだ先ではありますが、工事等の進捗についても当ホームページの現場ブログを覗いて頂ければ嬉しいです(^ε^)♪

それでは、また。

No.5342
★モデルハウスのご案内はこちらです★

1

Continue Reading

脱・偏見と思い込み

 

YouTubeのあるチャンネルに出演している著者の動画を見てから、取り敢えず著書を読んでみようと思ってググってみたところ、著書が無かった今年の2月頃。

率直に「無いんだ・・・」という、意外な感想を持ったのを覚えています。

何故にそう思ったかと言えば、チャンネル内で話されている事の分かり易さが、勝手に僕の中でビジネス系の書籍を数冊出しているんだろうなという思い込みσ(^_^;)

人って思い込みと偏見の生き物ですねσ(^_^;)

菊池です。

無名の男がたった7年で 270億円手に入れた物語」

270億というキーワードは、僕に取っては天文学的な数字なのでフックしてませんが、7年で600店舗の直営店経営というのは、「りらくる」がFCだと思っていたので、そっちに興味津々。

読めば読むほど、組織運営をする上で、自身の常識的な思考とは、全く別次元のお話がテンコ盛りだったので、そりゃぁ、270億という数字が僕に取っては天文学的数字になるわなと納得。

「知ってるくせに、殆どの人がやらないので勝てるんです。」

・・・胸が痛いです(T_T)

「利益の追求以外、経営の目的はない」

利益の追求を言語化して表明する事を、何故かNGと思い込んでいるビジネスマンは恐らく多いですよねσ(^_^;)

利益を出せないビジネスは、会社も社員も家族も顧客も守れないので、優先順位一位で追求するべきファクターだと。

・・・・そりゃそうだ(T▽T;)

そんな様な事をお話されている著者の動画から書籍に入っているので、スゥ―と聴ける、読める体質になっている原因は動画。

やっぱり動画コンテンツはやらなきゃダメだなと( ̄_ ̄ i)

「知ってるくせに、殆どの人がやらないので勝てるんです。」

・・・一言も無いσ(^_^;)

それでは、また。

No.5341
★モデルハウスのご案内はこちらです★

1

Continue Reading

得策

 

毎年、何かしらの支援策が国から打たれる住宅業界。

その全てが「お金」にまつわるお得な情報だったりするので、該当される方は使わない手はないかと。

2021年は以下の4つの支援策が施行されています。

① 住宅ローン減税(住宅ローン減税の控除期間が13年間)

② すまい給付金(収入に応じて最大50万円を給付)

③ 住宅取得等のための資金に係る贈与税非課税措置(贈与税非課税枠は最大1,500万円)

④ グリーン住宅ポイント制度(新築最大40万円相当、リフォーム最大30万円相当

以上が使える訳ですが、最大の特徴は4つの施策を併用できるという事ですね。

住宅建築に掛かる費用は、日常生活で使用する生活費との額から2桁以上の差になる額面になので、数万~数十万円レベルの補助金等をスルーしてしまう方も珍しくありません。

今回は「併用」出来る支援策なので、まずは知る事からお始め頂けるとスッキリするかと思います(^_^)v

詳しくは、当社の担当スタッフまでお気軽にお声掛け下さい(^^♪

それでは、また。

No.5340
★モデルハウスのご案内はこちらです★

1

Continue Reading

週1の時は

本日OFF日。

週末少年野球はPMから自グラウンドで練習を。

この時期は、各校の運動会シーズンに該当する為、ここ2週間は日曜日は予備日に当たるため、遠征等の試合組はせずに。

お陰様で前日は何とかお天気も持ったため、今日はほぼ全員揃って練習が出来ました。

まぁ~、こうして週1の活動時間になった時は、動きに精彩を欠く場面が多いのは、このクラスの子供達にはよくアルアルのお話。

とは言え、このように活動が土日のいづれかに限定されてしまう時は、今後も発生する事なので、そうなる時の子供達の1週間の過ごし方を、都度お伝えする訳ですが、こればっかりは伝える側が反復継続し心折れる事無く実行するのみσ(^_^;)

そのうち言われなくても、やれる子はやるようになるのも、学童野球の子供あるある。

この時間の過ごし方の積み上げが、結果として決定的な差になるのもセオリーです。

明確な目標を持っているか否かで、人の思考と行動は大きく変わる。

大人も子供も一緒。

・・・このフレーズは、最近自分への呪文のようです(T▽T;)

来週末から、また新たな大会が開始されるので、楽しんで行こうかなと (^_^)v

それでは、また。

No.5339
★モデルハウスのご案内はこちらです★

1

Continue Reading

感謝しかない。

 

本日OFF日。

週末少年野球は、約半数の子供達が通学している小学校の運動会の為、活動はお休み。

という事で、我が家の小中学生も、下のチビは兎も角、上のチビは最後の運動会へ。

神様に願いが届いたのか、いやいや、職員の方々、PTA役員の方々が、早くから前日から降り注いだ雨で影響の受けたグラウンドを整備して頂いたお陰です。

最初から最後まで、子供達は今回のテーマ「限界突破」に挑めたはずです。

ありがとうございましたm(_ _)m

コロナ禍での開催という事で、各所で感染防止対策をしつつ、観戦中も拍手のみの応援でしたが、これはこれで良かったんじゃないかなと。

ここまでして開催させるという強い想いは、子供達にはそんな環境であっても、いつもと変わらぬ動きで躍動して欲しいという想いが、僕ら保護者にも伝わりましたから。

上のチビは今の学校にお世話になって9回目の運動会。

チョットした反抗期もあってか、自宅では運動会の話題は皆無でしたが、出る種目は一生懸命にやっていたように父の目には写りましたかね。

・・・画像は下のチビの徒競走ですけどσ(^_^;)

という事で、無事に運動会も開催出来たので、明日はグラウンドで週末少年野球です(^_^)v

それでは、また。

No.5338
★モデルハウスのご案内はこちらです★

1

Continue Reading