オーナー、社長への提案です。
 
 
  • 雨漏りしそうで気になる...
  • 今まで頼んでいた会社が廃業して困った
  • 古い工場のどこをどの程度修理すれば...
  • マンション修理どこに相談しようか
雨漏りしそうで
気になる...
今まで
頼んでいた会社が
廃業して困った
古い工場の
どこをどの程度
修理すれば...
マンション修理
どこに相談しようか

建物は雨風をはじめ厳しい外的環境の影響を受け続けます。
部材・部品の経年劣化は避けられません。
建物の保全で最も大切なことは、定期的な診断と手当。つまり人間と一緒なのです。



相陽建設では、建物の定期的な健康診断を実施しています。しかも無料で。
もちろんメンテナンスのご相談も承ります。
御社のマンションや工場などの掛かりつけの医者としてお気軽にご活用ください。

計画的に修繕を進めれば、準備も費用も少なくて済みます。
しかし使用限界まで放置した建物は、修繕に費用も手間も2倍はかかると考えてください。
大事な建物です。60~70年は使えるように、定期的な点検とメンテナンスを。

   施工事例を見る

ドローンで屋上や屋根を撮影し、足場を建てずに調査が可能。

赤外線サーモカメラで、屋根温度の測定や雨漏り箇所の特定、断熱欠損を診断。

さらに触診、打診、目視による様々な調査。

チェックリストに基づいた、漏れのない調査体制。

診断書(カルテ)を作成し、建物の保全計画を提案。

     

診断した結果はレポートにまとめて「診断書」を提出します。
プロの目線からみて、今の建物の状況を客観的にお伝えします。

こんな診断表を提出します

こんな診断表を
提出します

建物の無料診断を受けて良かった!という声も続々と届いています。

メールでお問い合わせ