セルフコントロールの勧め

先月社員全員で受診した健康診断の結果が各自の手元に。

前年からの比較で、1年後の自身のコンディションを客観的に評価できる良い機会が健康診断と理解しています。

そんな我が社も、約1/4の社員の判定結果に【再検査・精密検査・要治療】の項目が。

全部、男性社員です(゚_゚i)

ちなみに、女性社員は総社員数の1/3を占めていますが、該当者ゼロ。

我が社の男性社員は、毎月の課題本に【 Tarzan 】を加えた方が良さそうですねσ(^_^;)

明日から多くの方が、夏季休暇に入られるかと。

楽しく過ごすためにも、健康というキーワードは欠かせませんよね\(^_^)/

猛暑・酷暑が続きそうですが、素敵な夏休みになりますように。

それでは、また。

No.4800

★幣社公式アプリのダウンロードは、こちらから★

↓ ↓ ↓

b

c

★モデルハウスのご案内はこちらです★

↓ ↓ ↓

1

Continue Reading

捉え方

 

本日は朝一から決裁会議を。

約1時間で行っている会議ですが、決裁事項に加えて、各部の目標値に対しての実績状況の共有も。

この「実績状況」の捉え方が、各部の責任者からすると、これがまた悩ましいようで、どうしても希望的な観測状況が優先してしまうスタッフも実際多い。

これはこれで、様々な担保がされている状態であれば、希望的観測のオンパレードも盛り上がるが、得てしてそういうケースは少ないのが我が社の傾向(T▽T;)

今一度、捉え方の見詰め直しをお願いしたので、来週の決裁会議が、チョット楽しみ♪

その結果、狙った未来の到達点と、現実の乖離幅が確実に小さくなっている事と確信しています。

・・・外は結構な勢いで、雨が降ってますね(T▽T;)

それでは、また。

No.4667

幣社公式アプリのダウンロードは、こちらから★

     ↓ ↓ ↓

b

c

★モデルハウスのご案内はこちらです★

    ↓ ↓ ↓

1

Continue Reading

異色文化

昨夜は、一昨年まで所属していた事業部のスタッフが退職されるとの事で、送別会へ呼んで頂き、夜はそちらへ。

僕が居た時からそうですが、送別会やら忘年会となると、既に退職されて、以前に同事業部に在籍していた当時のスタッフを、サプライズで呼んでおく文化は、今も健在のようでσ(^_^;)

今回も、2年ぶりにお逢いする事が出来た2名の旧スタッフは、あの頃と容姿も雰囲気も相変わらずで、送別会なのか、同窓会なのか、みたいな中性的な雰囲気は、終始明るく呑めるので、割りと好きです (^ε^)♪

退職されるスタッフは、次の職場も決まり、新たな気持ちで取組める環境が見えているので、不安と楽しみも半々でしょうが、これまでやってきた事を少しでも活かせればなと思います。

また2年ぐらい経つと、誰かの送別会か忘年会で、サプライズゲストで呼ばれると思うので、その時は、遠慮なくいらっしゃい:*:・( ̄∀ ̄)・:*

それでは、また。

No.4651

幣社公式アプリのダウンロードは、こちらから★

     ↓ ↓ ↓

b

c

★モデルハウスのご案内はこちらです★

    ↓ ↓ ↓

1

Continue Reading

削除せよ(^_^)v

毎週木曜日は、週に一度の決裁会議。

全ての稟議は、この日に決裁するという定義の基、約1時間で行っています。

今年から新しいメンバーを加えての進行になっていますが、まだ従前の業務脳からの脱却が出来ていない部分が多いせいか、当人達は苦労されている面も多いかとσ(^_^;)

各部の責任者なわけなので、その会議で求められる質も量も必然的に多いわけです。

なので、これまでの自身の常識・情報のアップデート(更新)というより、ディレート(削除)する事、やらない事を決める事が最重要。

という考えですが、それで大きな事故も起きてこなかったので、取り敢えずやってみればとNewFaceに伝えるも、そうも中々行かないようですσ(^_^;)

指揮官は、思い描いた未来の姿を実現する事ですので、凹む時間などない・・・と思われます┏( ^o^)┛

来週の会議では、彼らはきっと顔つきが変わっていることでしょう(^ε^)♪

それでは、また。

No.4640

幣社公式アプリのダウンロードは、こちらから★

     ↓ ↓ ↓

b

c

★モデルハウスのご案内はこちらです★

    ↓ ↓ ↓

1

Continue Reading

求む(^_^)v

 

景気の良し悪しは、正直、肌感覚でよく分からないので、実感値としてもほぼ分からない。

しかし、いつの時代でも家を建てたいというご相談は頂けるので、常に製造現場の環境や人財は、景気の良し悪しという視点で考慮はしていないのが、弊社のスタンス。

鮮魚じゃないので、時期によっては質に違いが出ます・・・なんて事はあってはならない世界。

誰が担当しても、1年通じてどの時期に建築して頂いても、この首都圏という市場であれば(降雪ないし)、春に完成しても、冬に完成しても同じ品質です。

というのが、大前提なので、ご要望頂いている数が現キャパを超える可能性が限りなく高い場合は、人財の募集を都度行うとういのが、自社の文化なのですが、今まさに、そのフェーズになっていますσ(^_^;)

今回ばかりは、長期目線での教育から・・・というより、即実践可能な方というオーダーが、各現場から来ていますが、そんな上手い話はある分けないのが世の常( ̄_ ̄ i)

スタンダードな求人プロセスに加えて、社員、OB様、友人、知人の方々からのご紹介も、頂けれたら大変嬉しく思います:*:・( ̄∀ ̄)・:*

という事で、現場代理人希望の人財を絶賛募集中ですので、どうぞ、よろしくお願いしますm(_ _)m

それでは、また。

No.4639

幣社公式アプリのダウンロードは、こちらから★

     ↓ ↓ ↓

b

c

★モデルハウスのご案内はこちらです★

    ↓ ↓ ↓

1

Continue Reading

王道の選択

迷ったら、ど真ん中にチカラ一杯放り込むタイプです。

菊池です。

結果、あれやこれやと迷いながら時間を費やす事も、意味の無い事ではありませんが、迷った挙句に王道を選択することで、最も成果に近い道のりになった事もしばしば。

今朝の決裁会議で結論を出し鈍った議題等は、これまでも何度かありましたが、そういう時こそ王道の選択でいいかなと、今朝はつくづく。

今年からNewマネージャーになったスタッフは、求められるスキルの一つに「決断力」が必須ですが、迷ったら王道で (^_^)v

まずは決めてみる事から、全ては始まると思いますので (^_^)v

ガンバレ!日本一の現場監督!

・・・を愚直に目指している、信頼の出来る人財ですので、どうぞヨロシクお願いします (≧∇≦)

それでは、また。

No.4626

幣社公式アプリのダウンロードは、こちらから★

     ↓ ↓ ↓

b

c

★モデルハウスのご案内はこちらです★

    ↓ ↓ ↓

1

Continue Reading

Leadership.

 

1970年に提唱されたと言われる「サーバント・リーダーシップ」

日本で認知されたのは最近の事らしい。

画像にあるように、サーバント・リーダー型は、「次世代」であると。

「オレの背中を見て着いて来い」タイプとは、真逆に近いカタチ σ(^_^;)

ある書籍には、こう掲載されていた。

< 「サーバント・リーダー」の10の特徴 >

【1】傾聴
相手が望んでいることを聞き出すために、まずは話をしっかり聞き、どうすれば役に立てるか考える。また、自分の心の声に対しても耳を傾ける。

【2】共感
相手の立場に立って相手の気持ちを理解する。人は不完全であるという前提に立ち、相手をどんなときも受け入れる。

【3】癒やし
相手の心を無傷の状態にして、本来の力を取り戻させる。組織や集団においては、欠けている力を補い合えるようにする。

【4】気付き
ものごとをありのままに見ることによって、気付きを得ることができる。相手に気付きを与えることもできる。

【5】納得
相手のコンセンサスを得ながら納得を促すことができる。権限に頼らず、服従を強要しない。

【6】概念化
大きな夢やビジョナリーなコンセプトを持ち、それを相手に伝えることができる。

【7】先見力
現在の出来事を過去の出来事と照らし合わせ、そこから将来の出来事を予想できる。

【8】執事役
自分が利益を得ることよりも、相手に利益を与えることに喜びを感じる。一歩引くことを心得ている。

【9】人々の成長への関与
仲間の成長を促すことに深くコミットしている。一人ひとりが秘めている力や価値に気付いている。

【10】コミュニティづくり
愛情と癒やしで満ちていて、人々が大きく成長できるコミュニティをつくり出す。

「従来型」も「次世代型」も、どちらが良くて、どちらが悪いという結論には到底成り得ませんが、組織で成果を出す以上、その組織にとってフィッティングの良いリーダーシップが好ましいとは思います。

ちなみに、僕はというと、「次世代」を目指したいと思っていますが、まだまだですわ ( ̄_ ̄ i)

人生足りない部分が多ければ多いほど、成長は止みませんからσ(^_^;)

それでは、また。

No.4591

幣社公式アプリのダウンロードは、こちらから★

     ↓ ↓ ↓

b

c

★モデルハウスのご案内はこちらです★

    ↓ ↓ ↓

1

Continue Reading

ROOKIE

今年弊社へ入社したルーキーは2名。

営業担当者と施工管理者。

2人とも女性ですが、今や立派な戦力。

欠かせない人財と既になっています。

特に彼女は、入社1年目で建築士の試験に合格した我が社で言えばスーパールーキー。

過去の社員で新卒1年目で合格された方は記憶にありません(-^□^-)

ちなみに、僕は資格取得に本気でやって7年掛かりましたからσ(^_^;)

僕と彼女では、親と子のような歳の差ですが、とても刺激になりましたよ。

やっぱりどんな環境でも、諦めない奴の前に、道は開きますね(≧∇≦)

それでは、また。

No.4592

幣社公式アプリのダウンロードは、こちらから★

     ↓ ↓ ↓

b

c

★モデルハウスのご案内はこちらです★

    ↓ ↓ ↓

1

Continue Reading

実感。

 

本日は、月例の事業部勉強会。

我が社の注文住宅事業部の営業担当は、入社1年目から3年目までの3人娘。

鍛えれば強くなれる――――。

この言葉を証明できる日は近い \(^_^)/

上手く行かない時の方が多いであろう毎日だと思いますが、あなたたちの未来は明るい。

ちゃんと、意味のある時間を過ごせてきていると実感していますので。

想いを結果で表現できる日が来る事を確信し、今日の学びを愚直に実践して下さい。

今週も、お疲れ様でした (^∇^)

それでは、また。

No.4591

幣社公式アプリのダウンロードは、こちらから★

     ↓ ↓ ↓

b

c

★モデルハウスのご案内はこちらです★

    ↓ ↓ ↓

1

Continue Reading

理を持つ

800

 

先日、友人パパと野球の技術の話を。

30年も前の技術論と、今時の技術論の違いについて話込んで行くうちに、言葉の表現と捉え方の違いで、全く異なる技術を論じていた事に気付かされました σ(^_^;)

数字がほぼ100%の評価の競技ですので、目指す数字にいかに高い確率で到達するかが、その技術を習得する為の目的になる。

なので、目的がハッキリしているので、その新しい技術や考え方を実践以前に否定する事は、ほぼ無い。

我が社の業務も、30年前と今時の技術論は違って当然だが、その変化をより効果的にするための変化や考え方を極端に嫌う体質で合ったりしてるかなと感じる事も多々ある。

その原因の多くは、伝え方に他ならない。

バットを振って、ボールを遠くへ飛ばすという目的であれば、その結果を実現するための手段・方法は行く通りも存在するが、その中でも最も理に適った考え方の技術論が、選択される、実践されるというのが、今時のスタンダード。

理を持って行動し、結果を暴く。

ここでの「理」とは、やり方や考え方が当てはまるので、この「理」の中身を出来るだけ細かく分解し、プレーヤーへ伝えなくてはいけない。

やらないと決めてみる事、やめた方がいいと考えられる事など、仕事の場合、パーツやフェーズを削ぎ落としてみる事で、より好転する場合も数多かと思う。

何も変えない、変わらないは、結果的に退化へ向かっているという理解である以上、我が社の人財は、チャレンジングな思考は必要不可欠だと思います。

画像は、フォルクスワーゲン「Beetle」

誕生から80年以上愛された車も、来年を持って生産終了との事。

個人的には、さほど車に興味がありませんが、好きな車は?と問われれば、3本の指に入る僕には名車。

そこまでの決断の先のフォルクスワーゲンの未来は、今から楽しみです♪

それでは、また。

No.4554

幣社公式アプリのダウンロードは、こちらから★

     ↓ ↓ ↓

b

c

★モデルハウスのご案内はこちらです★

    ↓ ↓ ↓

1

★過去ブログ記事はこちらです★

    ↓ ↓ ↓

%e6%97%a7%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0

Continue Reading
1 2 3 9