本質の確認

昨日は、第2回目のオンライン見学会でした。

初めて開催させて頂いた内容から、改善された点も多くみられ、回数を重ねる事で、より良いご案内が出来るようになるなという感触です。

ご協力頂いた施主様には、心から感謝申し上げますm(_ _ )m

とは言え、まだまだ手を加えられる部分も、数多くありますので、丁寧に実施していければなと。

現在の様な環境下になった事で、弊社の技術や情報をお伝えする手段は、今まで以上に選択肢が増えました。

この事実は、家を建てたいとお考えの方々にとっては、大変有利な事ですし、僕たちも、このような手段で開催する事で、従来のリアルな現場見学会では、お会いできなかったかもしれない方々と、お会い出来たかもしれません。

そう考えると、大変有意義な時間をご提供出来たのではとも感じています。

次のご提案は、「確認」と「比較」

実例のクオリティと比較すべきは、その会社のモデルハウスです。

モデルハウスの位置付けは、自社が提案・提供できる住宅として最も良いと自信を持って建築された空間。

そのモデルハウスのクオリティと、実際に建築されたお客様の実例とを比較して頂きたいと思います。

今回、弊社が建築させて頂いた現場をご覧頂いた方々には、是非、次のステップはモデルハウスのオンライン案内をご利用頂ければ、弊社が推奨する家づくりの本質を、よりご理解頂ける機会になるかと思いますので、ご利用頂ければ幸いです\(^_^)/

それでは、また。

No.5081
★幣社公アプリのダウンロードは、こちらから★

↓ ↓ ↓

b

c

★モデルハウスのご案内はこちらです★

↓ ↓ ↓

1

You may also like