年越しの定義

弊社の期末月は12月。

まもなく今年度も終了を向かえる。

今年も年末に、各現場のお引渡しが集中し、現場は多忙を極めたが、無事に無事故無災害で、お引渡しが出来そうです。

僕らの現場は、全てが手造り。

現場内での製造過程がきめ細かなため施工期間も、思うように短期にする事は簡単ではない。

特に年末ともなれば、自社以外の工務店でも同じような状況が生まれるので、職人さんや材料等の手配・配置も一年を通じて、最も困難な時期。

それでも、須らく現場を納めるられる事は、僕らの業種にとっては大変喜ばしい事。

気持ちよく年を越せるか、否かは、この結果(計画通りの工程管理)の成否に大きく比例する。

今年も無事に年が越せそうで何より。

残り数日になりますが、最後までキッチリ工程管理・施工管理をです。

2019年の重要な目標として「平準化」があります。

そのためにも、年明けから良いスタートを切る為の準備ですね。

それでは、また。

No.4596

幣社公式アプリのダウンロードは、こちらから★

     ↓ ↓ ↓

b

c

★モデルハウスのご案内はこちらです★

    ↓ ↓ ↓

1

You may also like