暮らしの採寸。

244

一生に一度の家づくりという方は、多くいらっしゃると思います。

また、一生に一回も新居での暮らし(やりたいコト)を具体的にお考えになられた事が無いという方も、実は大変多くいらっしゃいます。

菊池です。

家を建てられる方々の多くは、今の暮らしに対しての問題や不満を改善させるという目的の方に重きが置かれている方か、または家自体を「箱」として捉えていらっしゃる方が大半。

これは、決して特異なケースではなく、ある意味、当然と言えば当然(-^□^-)

そのために家づくり、特に注文住宅という方式で家づくりを行われる場合は、「設計」というカテゴリーが非常に重要になります。

設計とは、そこに住まわれるご家族の暮らしを採寸する行為。

目に見えない暮らしぶりも鮮明にイメージしながら、そのご家族の豊かな暮らしを実現するために、試行錯誤を繰り返しカタチにしていくプロセス。

家に合わせた「暮らし」の実現ではなく、やりたいコト・実現したい暮らしに合わせた家づくりです。

楽しくない訳がないv(^-^)v

それでは、また。

★幣社公式アプリのダウンロードは、こちらから★

     ↓ ↓ ↓

b

c

★過去ブログ記事はこちらです★

    ↓ ↓ ↓

%e6%97%a7%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0

Continue Reading