その先

 

仕事にしても、人生にしても、欠かせないものの一つに「ビジョン」があると思う。

これと似たテーマで、「ミッション」というものもある。

自身の理解で言うと、「ビジョン」は、将来に対しての価値のようなものであり、「ミッション」とは、行動すべき事の現在進行形。

この双方に、少しばかりでもワクワク感みたいな期待感を持ちながら時間を刻めたら、それは一つの幸せなのかなと感じたりします。

なので、これを無くして、目の前の現実のみで自己評価しても、本質は変わらないだろうなと、過去の失敗からσ(^_^;)

この双方に共通する資源は、「時間」。

いつまでに、何をやって、どうなりたいのか?

これを曖昧にした自己評価など、ほぼ偶然の結果に過ぎず、信憑性も無ければ、その後の未来など描けるだろうか?という考えに最終的に落ちる訳です。

・・・・が、僕も言うほど、このサイクルを実践できていた訳でもなく、前述したように、今思えばしなくても良い失敗を数多くしてしまった結果があってこそ。

多くの他責的考えだった結論のうちの、僅かな数の結論でも、自責的考えに移行できるようになって、その先のイメージが変わったような気がします。

自身の成長のために、環境を変える手段は大賛成。

その結論の後の後悔を排除できるのは、自身の「ビジョン」や「ミッション」の明確性ではないかなと思っています。

それでは、また。

No.4831

★幣社公式アプリのダウンロードは、こちらから★

↓ ↓ ↓

b

c

★モデルハウスのご案内はこちらです★

↓ ↓ ↓

1

You may also like