夢のDX三昧(^^♪

 

東京ビッグサイトへ。

今回もDX関連のサービスがテンコ盛りのイベント。

凄まじい人の数でした\(゜□゜)/

菊池です。

さて、前回のイベントとは若干チャンネルが違う訳ですが、今回は前回よりも収穫の多いイベントだったかと。

早速、社内のDX文化会メンバーと情報共有して、年内に幾つかのシステムを導入出来ればなと(^ε^)♪

「費用対効果」

費用は明確ですが、効果に関しては、今の段階で些か感覚値だったりしてるので、そこも明確に数値でですねσ(^_^;)

まずは完全ペーパーレスに向かって、施策を立てて実践、実践(^ε^)♪

・・・行けるでしょうかσ(^_^;)

何せ超アナログ業界ですので道は険しいですが、諦めずに時間の許す限り┏( ^o^)┛

それでは、また。

No.5685
★モデルハウスのご案内はこちらです★

1

Continue Reading

仕組化しないとねσ(^_^;)

 

人財あっての業界である事は間違いないと確信しています。

しかしながら、人財によって精度が変わる、納期が変わる、サービスが変わるという事も、実際には少なからずともあるお話かと。

但し、それは仕方の無い事とは思っておらず、誰がやっても同じクオリティが担保されていて当然だという理解です。

しかし、その事実を求めると、言うのは簡単とか、理想論だとか、そういう視点で発言される方も少なくはない業界かなという肌感です。

何かが足りないが為に、どうしても属人的な業務になりがちなんだと思うと、折角組織として運営できる面子が居るので、そこから打破する覚悟で挑むのもオモシロイかと思っています。

属人的な業務と、そうではない業務との違いは何かと問われれば、そこに「仕組み」があるか、否かではなかろうかと。

建設業の世界なんかは、「仕組み」のオンパレードかと思いきや、実はべタベタのオリジナル業務が存在している世界。

このオリジナルの表現の先が、組織としてのオリジナリティであれば、限りなく属人的な部分から乖離出きる可能性は高いと思えるが、その表現の先は「社員」だったりする。

果たして、その文化で今後永続的に企業運営としての一定水準の利益を確保しつつ、建築して頂いたお客様の建物のアフターフォローがやり切れるのかは、人財によりますという回答になる。

この答えは、当社の理念からはNGです。

なので、仕組化が出来ていなければ、かなりの確度で目的地に到達できないであろうというのが僕の仮説なので、スロースタンスであっても、仕組化は実現するべきだという事を、お伝えして行こうかなと。

・・・茨の道ですかねσ(^_^;)

イヤイヤ、実践出来ているロールモデルを真似る事から始めれば、そんな事は無いかと思っています\(^_^)/

それでは、また。

No.5684
★モデルハウスのご案内はこちらです★

1

Continue Reading

業務改善物語(^^♪

 

GW明けの勤務日ですが、何の違和感も無く出勤。

些か早目に家を出たものの、GW明けの月曜日なので、適当に交通量も多いかなという、余計な心配もいらないくらい道路は空いました。

もう出勤時の渋滞に巻き込まれる事も間違いなく減ったので、各所で働き方が変化したのを感じますね。

僕も明日から3日間ほどはテレワークです。

菊池です。

さて、効果があるのか、否かという視点と、効率が良いか、悪いかという視点では些か異なる訳で、どちらも大切な要点ではありますが、我が社の施工管理部隊の思考や行動を最適化する上では、前者が優先順位一位かと。

まずは、自身の行動と判断の結果、得られる効率性より、効果、成果という指標がまずは大事だなと思っています。

例を挙げれば、業務日報の作成やスケジュールの共有。

これらを作成する事で、得られる効果が何なのかが不透明又は不明だとすると、作成し提出する側からすれば、それはただのストレスかと。

しかも、施工管理業務なので、仕事場の殆どは担当現場。

行っている業務内容は施工管理なので、工程表の進捗等でその日のスケジュールは可視化されているはず。

・・・というのは簡単なのですが、実際の現場はそうも安易に進行していないのも事実ですので、人情としては上司の安心材料的に日報を作成するのも分からなくも無いですが、効果測定の出来ない日報だとすれば無駄の一つかとσ(^_^;)

これだけPCや携帯端末、様々なアプリケーションを駆使できる環境になってきているのであれば、刷新しても事故は無いように感じています。

この辺りの肌感の相違の多くは、これまでの各自のキャリアでしょうかσ(^_^;)

少しづつ、丁寧に崩して行こうかなと思います\(^_^)/

それでは、また。

No.5683
★モデルハウスのご案内はこちらです★

1

Continue Reading

アフターメンテ重要説

 

巷間の多くのGW期間は5/8まで。

中間に挟まる平日2日間を休暇にする事で10連休のGWを満喫されている方は、自身の周りには意外に多いのですが、弊社で10連休を取得されているスタッフは恐らくゼロ。

5/2と本日は出勤している訳ですが、また明日から週末2連休。

このパターンでの業務は、勿論GW前に手配や段取りを行ってはいるものの、意外とフィッティングが悪くなく(-^□^-)

暦上での飛び飛びの平日勤務イメージは、効率も悪いかなと思いきや、全くそんな事はありませんね。

何事も、準備が全てだと思います\(^_^)/

菊池です。

さて、弊社が提供するサービスの中でも、最も重きを置いていると考えられる「アフターメンテナンス」

言うは易き行うは難きですので、全てのアフターサービスが満点かと問われれば、まだまだ発展途上ですが、このサービスの本気度を20年、30年と継続させる事で、弊社の未来は明るい方向へ進めるという仮説です。

ロールモデルは、小児科医。

困った時に駆け込む事、駆け付けられる事を最重要と考え、建物の維持・管理を盤石に運用する事で、そこに住まわれる方々の満足度も継続させられると。

新築期間は、住宅であれば4~6か月。

その間の本気度をMaxに業務を遂行する事は、建築屋の看板を掲げて商売をしているところであれば、何処でも当たり前に出来る事。

重要なのは、建物を引き渡した後の行動という考え。

なので、「アフターメンテナンス」は一丁目一番地の施策であるのが弊社の根本的な考えでなくてはならないので、住宅に限らず商業施設、共同住宅、工場、倉庫という部類の建物まで行うサービスになっています。

画像は、過去に弊社が建築させて頂いた非住宅の施工例の一部。

この様な形態の建物も診断可能ですので、お気軽にお声掛け下さい(^^♪

それでは、また。

No.5680
★モデルハウスのご案内はこちらです★

1

Continue Reading

スタンス

 

GWの挟間的な平日出勤日。

とは言え、今日のスケジュール内容は、結構重要度の高いメニューが並んでいたので、まずは明日からのGW後半に向けて一段落出来たかなと。

菊池です。

さて、AMは2023年卒採用対象の一次選考面接をzoomで。

選考開始前にログインされた面接者の学生と話の中で、面接は対面式とWEB式では、どちらを望みますか?という問いに対して、対面式という回答を。

理由は、WEB式より対面式の方が、パーソナリティを感じる事が出来るからと。

その答えを伝えるまでに、考える様子も無く、キッチリと話をされたので、過去の経験を踏まえた上で、自身の考えを持っているという事。

面接者は、査定される側だという考えではなく、面接官及び主催会社等を査定する側でもあるという事を理解されている学生だなという、僕は理解でした。

そのスタンスで、弊社の一次選考へ挑む思考は正しいと思います (^_^)v

明日からの3連休は、お天気にも恵まれそうで何より\(^_^)/

皆さまも、素敵なGWをお過ごし下さい(^^♪

それでは、また。

No.5676
★モデルハウスのご案内はこちらです★

1

 

Continue Reading

ようやくですσ(^_^;)

 

気温が27℃は流石に暑いですね ( ̄_ ̄ i)

菊池です。

本日は、相模原市某所の会場で、防火管理者講習へ。

この講習、実は昨年から予約を取り続けていたのですが、毎回100名超の会場キャパですぐに定員に。

そんなにこの講習を受講しなくては行けない人が多いという事に、チョット驚いていましたが、自身もようやく受講に。

この手の内容を2日間缶詰での講習ですので、僕レベルの知識だと気合と根性は多少必要かとσ(^_^;)

明日も行ってきまーす┏( ^o^)┛

それでは、また。

No.5671
★モデルハウスのご案内はこちらです★

1

Continue Reading

意外とご覧頂いています(^^♪

 

弊社のサイトで最も閲覧が多いコンテンツが「家づくりコラム」

予算や設計、デザイン等々のテクニック的な部分は勿論ですが、実は地域の特性的な内容のコラムも多くの方にご覧頂けています。

また、ブログコンテンツの場合も、圧倒的に「後悔しない家づくり」というタイトルの戸建住宅に特化したブログが最も多く閲覧頂いております。

その中での、直近の閲覧ベスト3は、

 

1.「二世帯住宅の水道メーターは世帯ごとに分けられる?」

2.「二世帯住宅の電気料金、メーターは分けるべき?」

3.「住宅展示場の見学はどれくらい時間がかかる?いつ行くのがベスト?」

 

こんな感じのラインナップが人気です(^^♪

確かに二世帯住宅というテーマですと、この様な内容は結構ニッチな部分ですが、計画の上では非常に重要な事。

皆さん、お目が高いですね┏( ^o^)┛

是非、ご活用頂けれんば幸いです\(^_^)/

それでは、また。

No.5670
★モデルハウスのご案内はこちらです★

1

Continue Reading

シン・モデルハウス計画

 

2015年に相模原住宅公園内に出展させて頂いたモデルハウス。

JR相模原駅から徒歩5分の立地と、敷地内に用意されている無料駐車場の効果もあり、これまで大変多くの方々にご来場頂けました。

ましてや、周りは超大手のハウスメーカーばかりが立ち並ぶ住宅展示場に、地元の建設会社としては当社だけの環境。

この環境を、マイナスと判断するか、プラスと判断するかで、当時は出展する事に大変悩みはしましたが、結果こうして存続出来ている事が結果かなと感じています。

もし、あの時に出展せずに、従来の営業環境で事業を行っていたとしても、恐らくですが存続はしていたかなとは思いますが、景色は変わってい無かったろうなと思います。

そして2022年秋に、弊社はここでの経験を活かしつつ、相模原住宅公園から撤退し、お隣のJR矢部駅から徒歩5分の立地に、新モデルハウスと新オフィスを出展する事となりました。

今度のモデルハウスも、これまで同様にハード面とソフト面の両輪が機能する住空間である事は変わりません。

コンセプトも、「健康」「住み心地」「資産価値」等々のキーワードがキッチリと実現出来る内容は勿論、オフィスも隣接している為、これまでは実現できなかった家づくりイベントから企画まで、家づくりを行う上で、後悔や失敗という結果からは著しく乖離できる施策を考えておりますので、ご期待頂ければ幸いです (^ε^)♪

今後は、完成までのプロセスの公開は勿論の事、工程のフェーズ毎に、家づくりに関する情報を絡めたイベントを実施して行く予定ですので、引き続き、よろしくお願いしますm(_ _)m

それでは、また。

No.5669
★モデルハウスのご案内はこちらです★

1

Continue Reading

知ったら動けよと。

 

本日は社内会議2本と、建設業関係の金融機関企業との打合せ1本をオンラインで。

打合せと言っても、弊社の財務状況を赤裸々にデータ化して頂いた内容のフィードバックですので、個人的に大変参考になったなと(^_^)v

決算結果を基に現状の評価を客観的に各分野で表現頂くので、至ってドライかつ正確な評価なんだろうなと。

そういう部分で言えば、実際に現場で業務を行っている上での成果の肌感と、決算結果から評価される成果の評価では、乖離している部分も多くあるなと。

単に利益を計上出来ている、出来ていないという視点だけにフォーカスすれば、現場の肌感通りの評価になるが、そこから更に分解し、各項目においての全国平均値や、その平均値に劣る部分の原因と、是正アイデア等を明確に頂けるので、財務や経理等々がイマイチ頭に入っていないというレベルでも、参考になる解説ばかり。

このサービスを毎年受けれるはずなのに、スルーしてしまっていた年があったかと思うと、チョットした後悔でもある( ̄_ ̄ i)

知る事が出来る、出来るようになれる時間の機会損失は、重大なミスだと思うので(x_x;)

今回提示頂いた部分の改善項目は、やればすぐに成果は見えるという分類では当然無いので、いつから実践するのかという開始時間が後ろに行けば行くほど、傷口は塞がらないという事。

コロナ禍の改善も不安定、ロシアとウクライナ情勢の未来も不透明、一定期間続くであろうと思われるインフレ環境と、あんまりハッピーな話題が無いだけに、今取り組める足元の事は、さっさと手を着けるには良い機会と思っています┏( ^o^)┛

それでは、また。

No.5665
★モデルハウスのご案内はこちらです★

1

 

Continue Reading

面談Day.

 

最近の我が家は、早朝4時半過ぎからドタバタ始まる毎日に。

今朝も僕が出掛ける5時過ぎには、結構な勢いで降っていた雨も、6時過ぎに帰宅した際には雨も上がっていたので、下のチビを起して外で自主練を(-^□^-)

「自主練をやろうっという時間になったら雨が止んじゃうなんて、持ってるね~」と下のチビを煽てたつもりでしたが、本人の本音は、今日は降っててもいいのに~みたいな顔でしたけどσ(^_^;)

菊池です。

さてさて、昨日から開始した異動先のスタッフとの個別面談。

面談の主旨は、僕の考えを示す事と、組織として実現するための目的の共有なので、個別でお話させて頂く内容は、全て同じ。

今日は5名のスタッフとの面談でしたので、最初と最後の方で、話している内容の温度差が無かったかが不安になりましたσ(^_^;)

間違いなく、1人目より5人目の時の方が、内容と伝え方が自然とブラッシュアップされていくので、精度は異なってますね(T▽T;)

今週は、面談や打合せ等が多いので、今日から週末までテレワークで。

今更ですが、情報をアウトプットすればするほど、その情報の穴も見えれば、逆に実現可能だろうなという確度も上がるかなと感じる部分も増えるので、同じ内容を反復継続して伝える事は有効かと。

そもそも30分/人で仮説を立ててましたが、見事に全員60分/人でしたけどσ(^_^;)

それでは、また。

No.5664
★モデルハウスのご案内はこちらです★

1

Continue Reading
1 2 3 80