迷ったら戻る場所。

264

毎年、郵便局にお勤めのお客様に、年賀状をお願いしてまとめて買ってくれるスタッフから、2017年用の年賀状が手元に届きました。

これが届くと、年の瀬モードになる訳です(-^□^-)

いよいよ2016年も終盤も終盤。

今年は、「年の瀬=バタバタする」のイメージ払拭に努めますσ(^_^;)

菊池です。

さてさて、弊社の各事業部でも、来期の目標設定や、人員の配置等々、最も重要な位置付けの業務中。

今年の反省を活かすための、カイゼンや挑戦を積極的に行う事。

そのためにも先見的な視点で考え行動する事と、短期的な視点での考えと行動とのバランスは、非常に大事。

短期的な視点の視野が優先的に広がれば、そこから自ずと「挑戦」という感覚は薄れ、自分尺度の結論に陥りがちになる傾向が、僕らのチームには良くある光景。

それでは、先見性のある決断を常に優先すれば良いのかと言えば、もちろん、そんな事も無く。

このバランスの決断は、正直迷う部分は多々遭遇します。

そんな時に、立ち戻る考えの場所が、弊社の場合「理念」という場所。

で、いいと思っています(^_^)v

それでは、また。

★幣社公式アプリのダウンロードは、こちらから★

     ↓ ↓ ↓

b

c

★過去ブログ記事はこちらです★

    ↓ ↓ ↓

%e6%97%a7%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0

Continue Reading