不変/可変

331

 

目的は不変、目標は可変。

そう考えると、イチローの思考と行動がより理解できる。

50歳までメジャーリーガーとしてプレーする事を、彼は目的としているので、そのための目標として、毎年積重ねる安打数、打率等の明確な指標が目標になり、更に細分化すると、安打の内容も、総安打数のうち内野安打と言われる安打数を何本記録する事など、目標・目安は複数項目になったりするのかなと。

僕らの仕事も目的は不変で、その目的を成就させるための目標は多岐に渡り存在していいかと思うし、目的がブレなければ色んな視点の目標があっていい。

師走が見えてくると、目的や目標というキーワードが、来年を見据えた話の中に多く出現する時期でもあるので、今日のミーティングでは、今一度目的と目標の捉え方を共有した次第。

期日内、期間内という条件も不変ですが、そこの理解が出来た時に、自分事として処理できる事が増えたような気がしています。

イチローという教材は、僕にとっては分かり易い例ですが、これからの例えは、また違うパターンで話をしないと微妙な時代なのかもしれないですねσ(^_^;)

来年もメジャーでイチローが見たいなぁと、つくづく思います(-^□^-)

それでは、また。

★失敗しない家づくりをお考えの方は、こちらへ★

     ↓ ↓ ↓

セミナー3

 

 

 

 

 

 

★幣社公式アプリのダウンロードは、こちらから★

     ↓ ↓ ↓

b

c

★モデルハウスのご案内はこちらです★

    ↓ ↓ ↓

1

★過去ブログ記事はこちらです★

    ↓ ↓ ↓

%e6%97%a7%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0

Continue Reading

脱・年末モード

525

本日OFF日。

ランチで寄ったお店で、帰りにおせちの予約チラシをもらいました。

年末モードですね(-^□^-)

とは言え、僕らのチームの年末モードは、もうちょい先σ(^_^;)

来年の準備と平行して、今年の締めに向けての全力疾走は、まだまだ続きます。

ここで息切れしては元も子もないので、今一度、足元固めてアグレッシブに┏( ^o^)┛

今週も、どうぞヨロシクお願いしますm(_ _)m

それでは、また。

★幣社公式アプリのダウンロードは、こちらから★

     ↓ ↓ ↓

b

c

★モデルハウスのご案内はこちらです★

    ↓ ↓ ↓

1

★過去ブログ記事はこちらです★

    ↓ ↓ ↓

%e6%97%a7%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0

Continue Reading

量・質・期限

IMG_7451

本日は、モデルハウスで月例の勉強会を。

やれている事、やれていない事を可視化し、次の期日までの具体的な行動が理解できた時間だったと思います。

結果が伴わない努力ほど、キツイ、辛い事はありませんが、それもこれも画像のコトバに尽きる。

時間は有限。

次の期限までに結果を出すと、全員心に誓ったことでしょう┏( ^o^)┛

それでは、また。

★幣社公式アプリのダウンロードは、こちらから★

     ↓ ↓ ↓

b

c

★モデルハウスのご案内はこちらです★

    ↓ ↓ ↓

1

★過去ブログ記事はこちらです★

    ↓ ↓ ↓

%e6%97%a7%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0

Continue Reading

進塁欲

1

 

11月です。

昨日は水曜日で営業系の社員の定休日だったので、本日が月例の全体会議日。

弊社の期末月は12月ですので、競馬で言えば最後の直線、野球で言えば9回ウラ。

・・ちなみにこういう例えは、弊社の女性スタッフには不評なんですがσ(^_^;)

最後の最後まで、1着狙い、逆転狙いで諦める事無く┏( ^o^)┛

「次へ」の強い意識こそが、目指す結果へ辿り着けるコツな様な気がしています(≧∇≦)

それでは、また。

★幣社公式アプリのダウンロードは、こちらから★

     ↓ ↓ ↓

b

c

★モデルハウスのご案内はこちらです★

    ↓ ↓ ↓

1

★過去ブログ記事はこちらです★

    ↓ ↓ ↓

%e6%97%a7%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0

 

Continue Reading

得するという事。

518

 

先日は役員会議でした。

色々な決裁事項がある会議ですが、来年の文化会のラインナップを決めるという話題があり、いよいよ年末なんだなとσ(^_^;)

今年を振返るには、まだ早いなと感じながらも、来年の色々な事は決めに入っていい時期。

という事で、年末モードが刻一刻と迫ってきている感が強い年の年末は、だいたい工事関係が忙しい(T▽T;)

今年もそうである。

この事実を、まだまだポジティブに捉えがちではありますが、比較先が「暇なより」という次元なので、そういう意味では自身の程度も低いなと( ̄_ ̄ i)

そもそも、年末は繁忙期という偏った感覚が一般的と思い、自分自身にも迷いなく嵌め込んでいる。

「忙しさ」に対しての、責任者としての心の安らぎ感と、そこで働く従業員の安らぎの価値感は、根本的に違うという事を、理解できただけ得した一日だったような気がする。

知る+気付く=得するという方程式は、鉄板だなと感じられる人生は、良い人生なんだろうなと思います。

それでは、また。

★幣社公式アプリのダウンロードは、こちらから★

     ↓ ↓ ↓

b

c

★モデルハウスのご案内はこちらです★

    ↓ ↓ ↓

1

★過去ブログ記事はこちらです★

    ↓ ↓ ↓

%e6%97%a7%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0

Continue Reading

だと、思います。

IMG_7435

 

家づくりにおいても、必要な考え方と行動だと思います。

「後悔の《可能性》を片っ端から潰せ。」by.革命のファンファーレ

住み手も造り手も。

そして僕らは、ここに辿り着いたんです。

たった一度のチャンスかもしれない家づくりを、後悔しないためにも。

★幣社公式アプリのダウンロードは、こちらから★

     ↓ ↓ ↓

b

c

★モデルハウスのご案内はこちらです★

    ↓ ↓ ↓

1

★過去ブログ記事はこちらです★

    ↓ ↓ ↓

%e6%97%a7%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0

Continue Reading

愛着。

508

慣れ親しんだ物や場所は、少なからず愛着があるかと。

それらの共通点は、思い出だったり、使い易さだったり、居心地の良さだったり、色々かなと。

この愛着が持てるという事自体、物造りの現場の人間からしたら、最高の表現の一つだとも感じています。

そういう住宅を提供したいと常に考えていると、自ずと住宅の提供までのプロセスも確率し、その考え方を家づくりをお考えの方々に届けたいとも、僕らのスタッフは強く思っています。

愛着が持てるか、どうかという物差しは、大きなお世話という考えもあるかと思いますが、持てて不幸せな方も存じ上げません。

そういう視点と思考で家づくりに向き合うと、今現在提供している住宅の考え方やスペックになり、それ以外での提供に、あまりポジティブな要因も、どうしても感じられないので、否定こそ致しませんが、ご縁あってお逢い頂けた方々には、全力でお伝えする努力を惜しんでいないというのが、僕らのスタンス。

これからも、そこは変わりません。

「あの時、やっぱり・・・」、「こういう事だったのか・・・」というネガティブな結果に進行方向を向かせずに、最も安全な道を進んで頂ける事が、慣れ親しむ、愛着が持てる、という未来に近づける手段だと確信しています。

最も安全な道とは、目的を見失う事無く、物事の優先順位を間違わない。

例えると、住宅を建築するには土地が必要ですが、最大の目的は土地を取得する事ではなく、建築した住宅で50年、60年という年月を、愛着を持って過ごす事。

少なくとも、そこに対する妥協が大きいければ大きいほど、最も安全な道からは遠ざかるかなと。

家づくりに最も重要なのは、順序。

どんなに良い資材や工法、スペックを知っていても、この順序を踏み違うと結果は大きく変わるかと思います。

それでは、また。

★幣社公式アプリのダウンロードは、こちらから★

     ↓ ↓ ↓

b

c

★モデルハウスのご案内はこちらです★

    ↓ ↓ ↓

1

★過去ブログ記事はこちらです★

    ↓ ↓ ↓

%e6%97%a7%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0

Continue Reading

限りあるもの

507

量・質・期限という指標は、仕事をする上で全ての行動において、目安になると思います。

中でも期限(時間)は、最重要かと。

何事も、100%の出来で期限を越えてしまうより、70%の出来で期限を守る事の方が、正解であるという考え方です。

ここに自身の方針を決める事は、案外難しいのも現実ですが、自己都合で幕は待たないのが一般論。

やり切るという第一指標は、「期限」だと思います。

と、自分に常に言い聞かせる毎日σ(^_^;)

これが出来ないと、信用は着いてこない。

信用がないと、次のチャレンジが出来ない。

目指す結果には、絶対に到達しない。

と、自分に常に言い聞かせる毎日も悪くない(-^□^-)

頑張りましょう。

それでは、また。

★幣社公式アプリのダウンロードは、こちらから★

     ↓ ↓ ↓

b

c

★モデルハウスのご案内はこちらです★

    ↓ ↓ ↓

1

★過去ブログ記事はこちらです★

    ↓ ↓ ↓

%e6%97%a7%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0

 

Continue Reading

最終期。

500

本日から10月。

心地良かった我が社のCOOL BIZ期間も終了し衣替え。

四半期の最終期です。

出勤時には、「そうでもないな」と感じた陽気も、やっぱり首都圏でジャケット&ネクタイは、まだこの時期は汗ばむなとσ(^_^;)

そんな事を言っている間に、そろそろコートが欲しい・・・なんて季節になってるんだと思います(*゚.゚)ゞ

今年も残り3ヵ月。

ここまで、目指した目標値までの進捗が順調かと問えば、決して大手を振って順調ですとまでは行かないまでも、ゴールまでの道筋は見える範囲まで来てるかなと感じていたりしてますので、慎重に、丁寧に、大胆にのバランスを見ながら全力疾走で。

大義あるゲーム終了のホイッスルが鳴るまで、諦めずに全員で走ります\(^_^)/

それでは、また。

★幣社公式アプリのダウンロードは、こちらから★

     ↓ ↓ ↓

b

c

★過去ブログ記事はこちらです★

    ↓ ↓ ↓

%e6%97%a7%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0

★モデルハウスのご案内はこちらです★

    ↓ ↓ ↓

1

Continue Reading

意識。

494

注文住宅を実践する場合、お客様の要望を忠実に実現する事が、是とする事かと言えば、決してそうではないと。

基本線では考えますが、それ以上に良いアイデアや選択肢を発見できれば、積極的に提案し、一緒に考え決断していく。

やっている事は、患者を診るお医者様と似た環境だなとつくづく。

場合によっては、二者選択の場面になったり、実現できない、しない方が良いという結論に至ったり。

それらをネガティブな決断に向けるのではなく、結果的にポジティブな決断になるように。

お住まい頂いてから、5年、10年と住んで頂いて、初めてその住宅の住み心地や居心地などの評価ができるようになるのが住宅という分野。

今、実現したいご要望、困り事の解消と、数年、数十年先の生活、暮らしを見据えた空間の提案スキルが、住宅会社や設計士に求められるポテンシャルなのは明確。

なので、プロのアスリートのように、日々のトレーニングは欠かせないのだと思います。

そして、僕らはその時間を無駄にしないように、必ず実践で試みないといけない。

それが出来ていない現状が、僕らのチームに最近ありました。

意識で結果の半分以上は変えられるはず。

その意識が薄らいでいる環境を、指摘できないチームが目指した結果に到達できるはずもなく。

良い黄色信号だったと、ポジティブに捉えています (-^□^-)

短時間でカイゼンします。

それでは、また。

★幣社公式アプリのダウンロードは、こちらから★

     ↓ ↓ ↓

b

c

★過去ブログ記事はこちらです★

    ↓ ↓ ↓

%e6%97%a7%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0

★モデルハウスのご案内はこちらです★

    ↓ ↓ ↓

1

Continue Reading
1 2 3 6