MAGO

 

先々週だったか、その前の週だったか。

確か、ある週末の昼頃に放映されていたバラエティ番組内で、海外で活躍している意外と知られていない日本人的な企画で紹介されていた若者。

長坂真護----。

個人的な感情でしかありませんが、凄え兄ちゃんだなと\(^_^)/

一緒にその放送を見ていた相方と感心しながら出た言葉が、

「うちの兄さん達(息子)も、こんな兄ちゃんになってくれたら最高だわー」

・・・と、本人達を前にして、夫婦で勝手な事を言う始末σ(^_^;)

感動してしまいました\(゜□゜)/

そんな彼の個展が今週末までと分かってはいますが、どうにも行けそうになく(T▽T;)

「 長坂真護展 Still A Black Star / We Are Same Planet  〜私たちは繋がっている〜 」

何も買えないけど、次回は行きたいσ(^_^;)

それでは、また。

No.5489
★モデルハウスのご案内はこちらです★

1

Continue Reading

影響力の象徴

 

メジャーリーガー 大谷翔平選手のシーズンが終わった。

毎年、NPBもMLBも、それほど関心が無くなって来ていたが、流石に今年は彼の存在と結果に胸を躍らせる日々を過ごせた肌感。

凄かったね。

何が凄いって、彼の示した現実によって、世の子供達が夢物語やえげつない目標を口にした時に、否定する大人がとても減ったような気がする。

例で言うと、少年野球の世界で、あるスキルの伴わない子供が、スイッチヒッター(両打席で打てる打者)を目指すと言った時、これまでであれば、多くの大人や指導者は、それもいいけど、まずはしっかり目の前の事をやってみたら?的な発言が第一声だったのが、彼の”二刀流”という誰もプロの世界では挑もうとしなかった偉業に結果を残した結果、大人たちの第一声は、「なら、やってみよう」に変わった大人も多いかと。

これは素敵な想定外だと思います\(^_^)/

無理だの無駄だのという言葉は、未来の想定をする際にはナンセンスかもしれませんね(^ε^)♪

それでは、また。

No.5473
★モデルハウスのご案内はこちらです★

1

Continue Reading

間もなく

 

今月末で緊急事態宣言が解除されるようで。

解除に関して、肯定的か、否定的かと言えば、まだまだ感染対策を施した上で肯定派です。

菊池です。

今年も残り約3か月。

第●波的なネガティブウェーブが来襲しない事を、ただ望むだけですσ(^_^;)

とは言え、生きて行かなくては行けない訳ですから、来期に向けての施策は粛々と進めるのみ。

ウィズコロナの万全対策は、まだまだ未知数ですが、そちらも探りながらですかねσ(^_^;)

それでは、また。

No.5466
★モデルハウスのご案内はこちらです★

1

Continue Reading

凛とする恒例行事

 

本日から暦では秋。

という事で、当社の会長が住職を務めておられるお寺で、彼岸祭祈祷をして頂きに行ってきました。

この行事は毎年の事。

約1時間という比較的素人には長めに感じるご祈祷の時間も、今ではすっかり慣れ親しんで、終われば気持ちスッキリ、背筋はビシッとした感覚に。

各季節の変わり目に行われる、僕にとっては恒例行事ですが、今年も昨年同様コロナ禍ではありますが、感染対策をしっかりと行って頂きながらの時間でした。

とは言え来年の今時にはコロナも収束し、マスクやフェイスシールド無しでの時間になっているのかなと。

希望的観測の部分が多分に含まれる事ですがσ(^_^;)

帰りに住職からお札を頂き、会社に戻りましたが、いつもお気遣い頂きありがとうございますm(_ _)m

という事で、僕は通常勤務で出社、上のチビは昨日から再開した中学野球の部活動に、下のチビと相方は07:00前に出掛けて、AMは川崎市某野球場からPMは上野恩賜公園球場へ遠征して、いつも通りの野球の練習に。

秋分の日に野球に関わらない家族が僕だけというのも、毎年の事です σ(^_^;)

それでは、また。

No.5462
★モデルハウスのご案内はこちらです★

1

Continue Reading

今年も・・・。

 

当社がお世話になっている地域の商店街も、これまで毎年ハロウィンイベントを実行してきましたが、昨年はコロナ禍の為、イベント自体を自粛し、来年こそはと考えて頂いていた様ですが、2021年も昨年に続いて中止になりました。

ハロウィンに限らずですが、地域のイベント事が開催出来ないのは非常に残念です。

季節毎に、地域の方々を繋げるイベントが当たり前に開催出来ていた頃が、今となっては懐かしいぐらい。

日々のニュース等で報じられる人流数増加の話題については、当社の地元商店街や最寄り駅周辺施設では、個人的に感じられません(゚_゚i)

実際、通勤時の公共交通機関も、これまでであれば、そこそこの人員が乗車している状態から、今やほぼガラガラ。

今年も残り3か月半ですが、年内中の経済活動の活性化が地元でも起きる事を期待しています(-^□^-)

細やかにでも、胸を張って忘年会をやれる位の環境になって欲しいなと。

画像はハロウィンジャンボ。

すっかり我が国に定着したイベント「ハロウィン」

このネーミングの前のジャンボ宝くじのネーミングは、確か「オータムジャンボ」

そう言えば、春先のジャンボ宝くじも、今や「バレンタインジャンボ」ですが、その前は「グリーンジャンボ」

特にそこに思い入れはありませんが、「バレンタイン」→「サマー」→「ハロウィン」→「年末」という流れより、「グリーン」→「サマー」→「オータム」→「年末」というタイトルの方が、個人的に季節感があって良かったなという話ですが、結果、仮に当選すれば何でも良かったりしますけどね(T▽T;)

それでは、また。

No.5455
★モデルハウスのご案内はこちらです★

1

Continue Reading

今更ですが(^^♪

 

我が国も新型コロナウィルスに対するワクチン接種率が、国民の50%を超えたそうで。

個人的には意外と早かったなと。

集団免疫がどうのこうのという議論はありますが、接種賛成派の方々には明るいトピックかと。

自社の社員の各所在地は、神奈川、東京等に分散しているせいか、各自治体で年齢別の接種可能な期間の到来スピードもまちまちらしく、社内全体での2回接種済みの率は50%は無いようです。

いづれにしても、この先の進展に期待と不安はあるものの、素人ながら好転してくれると嬉しいですね。

という事で、ひょっとして3回目もあるかも?・・・みたいな話とか、接種後の反応がどうのこうのとか、噂話に踊らされそうなので、まずは基本的な事を知ろうかと今更σ(^_^;)

新型コロナワクチン 本当の「真実」」 宮坂 昌之 (著)

うちの長男も先日2回目の接種を終え、僕と同じ様に副反応をキッチリ出しきった訳ですが、コロナ感染に関して、我が家で一番不安に思っている相方が、これから2回目の接種ですし、取り敢えずベストセラーを読んでおこうかと、ポチってみましたσ(^_^;)

それでは、また。

No.5452
★モデルハウスのご案内はこちらです★

1

Continue Reading

事前準備

 

来期の組織について、各部の強みや弱みを客観的に理解し布陣を組むと役職やら社歴やらと、過去にはデリケートと言われてきた分野も今は昔。

完全実力主義では毛頭ないが、そういう事より成果に直結出来る事を選択できるように多少なった組織になってきたという肌感だが、実際のところは僕がそう感じているだけで、周りは違う印象かもしれない(゚_゚i)

菊池です。

さて、昨日の会議を経て、期末までの時間を利用して準備すべき施策に手を着けていく訳だが、最も重要な部分で考える箇所は集客装置。

お客様にお越し頂く、お問合せを頂く仕組みや仕掛け、インフラの整備等。

当然に予算を着けて実行させていく訳だが、来期は6年ぶりに住宅部門の装置改造を考えているので、これまでの仮説や手順とは異なる。

モデルハウスの在り方と活用の仕方を変化させる事で、来期はより確度の高い事業となるという仮説段階σ(^_^;)

人・物・金と言われる要素の組み合わせは、大変難しいとも思えるが、オモシロくもある。

来期もコロナ禍の環境は、ある程度継続する前提なので、これまでの約2年間で着けたと思われる実力を発揮する時が、当社の場合ある意味来期でもあるので、楽しんで行ければなと\(^_^)/

今週末は、お天気崩れなそうで、取り敢えず何よりですσ(^_^;)

それでは、また。

No.5449
★モデルハウスのご案内はこちらです★

1

Continue Reading

溜息も出るよ。

 

大方の予想通りと言いますか、現在発令中の緊急事態宣言が、この先も延長される事が決まったそうで。

TVで特報ニュースという画面の上部に、これまでであれば金メダル獲得等のポジティブトピック一色だった欄に、このニュース速報・・・。

やっぱり気分は凹みますね(T▽T;)

9月末までですか・・・。

これまた先の長い話に感じてしまうのは、僕だけでしょうか(T_T)

ここに来て、出口の見え難い景色に写っている感は否めませんが、何とか突破したい。

それでは、また。

No.5447
★モデルハウスのご案内はこちらです★

1

Continue Reading

期日絶対主義

 

自社のような製造業には、必ず納期という期日が絶対的なお約束事として存在する。

この納期(工期)という時間の幅に色はない。

4ヵ月は4ヵ月ですし、1年は1年だ。

しかし、これが各職種という立場から捉えた時に、一方はスタートしてから完成までの時間の積重ね、もう一方は、完成日から逆算した時の時間の積重ねと、前からと後ろからという違った視点で議論する場面が我が社は多い。

そうなると、それぞれの視点で捉えた時の、想定通りに行かなかった時の事前準備や対策も異なる。

スタートしてから完成までの時間の使い方の場合、最終決断を下すまでの時間がある程度あるので、その間に色々と手を尽くせる可能性もあるが、完成日から逆算した場合、最終決断を下すまでの時間が、前者よりかなり前倒しで到来するので、取り敢えずやってみようでは、恐らく想定通りに行かなくなった場合は手遅れだ。

主に前者のケースは、建物を製造する過程で見られるケースで、後者はイベントや企画プロジェクト等を遂行させる時に見られるケース。

後者を前者の思考で進めると、実行日の設定が曖昧になり、主たる目的から結果的に大きく乖離する可能性が高い。

イベントの場合、目的は集客を行い、より多くのお客様に弊社での家づくりを決断して頂く事。

計画内容通りのイベントを、開催する事ではない。

もっと言えば、内容は計画と異なっても、目的から乖離せずに成果に結び付ける事。

なので、日時の設定は非常に重要になり、これが計画より後ろ倒しになれば、それは単純に機会損失を生み出しているだけ。

我が社は、この思考からいち早く脱出しないと、これからもう少し続くであろうコロナ禍という環境下で苦戦を強いるのではないか、と感じる場面が会議の中であった。

という事で、修正しようと思う。

画像は、今秋上映予定の「トップガン マーヴェリック」のワンシーン。

当初は昨年公開予定だったはずが、コロナ禍で延期に延期を重ね、ようやく今年の11月に日本上陸だったので、それはそれは楽しみしていましたが、再度コロナ禍の影響で、全米公開が2022年5月に延期になったので、日本での上映も、それ以降になったそうで(T▽T;)

もう残念でしかありませんが、いつか上映される日を楽しみに・・・・、しようかと思いますが、果たして観れるのかなσ(^_^;)

それでは、また。

No.5441
★モデルハウスのご案内はこちらです★

1

Continue Reading

刺激的

 

Youtubeを観ていると、しばしばCMが流れる。

その中でも毎回出てくるCMに某出版社のCMがあるのだが、ついつい見入るケースが多い。

画像は、同社のFacebookに掲載された広告のサムネ。

好きなアパレルブランドだけに、気を引いたというのが一番の理由だが、198%増が利益だと言うから、それも凄いなと\(゜□゜)/

ちなみに、弊社も前年同月までの累計比は、ほぼリーバイスのそれと同じ%だが、利益ではなく受注額。

普通に考えれば利益も同じ比率であろうが、そこまでの数字にはなっていないσ(^_^;)

なので、このサムネは非常に興味深かった訳です。

今朝の決裁会議の中でも、利益という指標に関する話題があったが、各自でまだまだそこに対する捉え方に濃淡の差を感じる事が多いのも事実。

今年も残4ヵ月。

建設業は最終コーナーを周って、最後の直線入り口付近。

目指した目標に着地させる事が出来るのか、否かなのか、と表現できるフェーズですので、もうひと踏ん張りです(^ε^)♪

それでは、また。

No.5434
★モデルハウスのご案内はこちらです★

1

Continue Reading
1 2 3 26