Last Day.

 

本日OFF日。

週末少年野球2日目は、AMは川崎某所のグラウンドで練習試合を2試合、PMは自グラウンドに戻って練習予定でした。

そして、今日が選手としての下のチビと、監督としての父という関係で挑む少年野球最後の日。

相方が、出掛ける前に「最後だしなっ!」という事でパチリとσ(^_^;)

最後は次へのステップという翻訳をすれば、そこには笑顔しかないですね(^_^)v

菊池です。

という事で、現地到着予定時間から暫く雨が降るでしょう的な雨雲レーダーの動きでしたが、出発時に降ってなければ、取り敢えずGO!が少年野球あるあるσ(^_^;)

予報通り、到着時から結構な勢いで降ってはいましたが、何とか止んで欲しい思いを込めてかどうかは別ですが、試合開始に。

結果は、1回表でグラウンド状況も悪化した為、残念ですが中止に。

取り敢えず、強行的に開始はしてみましたが、結果的に怪我人が出ずに終われて良かったかなと (^_^)v

1時間弱の移動時間があるので、今日のような天気の場合は、主催側も判断は難しいですので、僕らは中止連絡があるまで行ってしまえ派。

こんな事は、普通にあるあるですし、中止判断後に急に青空なんて事もあるので、あまり難しい事を考えずに、お互いさまでσ(^_^;)

結果、僕ら親子の最終戦は、1回表攻撃中に中止という事に(T▽T;)

こういう中途半端な結果が、次への強い想いや志に変わったりする事もあるので、これはこれで良かったかもですね\(^_^)/

雨宿り的な場所のないグラウンドなので、みんなでずぶ濡れになりましたが、体調を壊した子も居なかったようで何より。

また来週から、親子それぞれ新しい野球が始まるので、チーム内での関係性は親子に戻りますので、応援しようかなと (^_^)v

それでは、また。

No.5486
★モデルハウスのご案内はこちらです★

1

Continue Reading

Last Game.

 

本日OFF日。

週末少年野球1日目は、川崎市某所のグラウンドで某大会の1回戦を。

この子達と挑む最後の大会ですが、そんな気負いもなく、いつも通りに (-^□^-)

雨がパラパラと降り続く空模様でしたが、野球の試合を実行するには何ら問題のない程度でしたので、お陰様で最後まで。

結果は敗戦。

それでも、1学年上の子供達を要するチームを相手に、最終回までリード出来ていたのは、まさに彼らの成長。

リードしている中身も、ドタバタしながら、気が付いたらリードしていたという状況ではなく、キッチリ野球の試合として成立している内容で (^_^)v

初めて、この子達と野球の試合をしていて「勝ちたい」と最後は思わせてくれた内容でしたので、久しぶりに最終回は勝負の部分でワクワクさせられましたから (^ε^)♪

この子達のカテゴリーは、2022年が最終学年シーズンになる子供達と、その準備期間に入る子供達。

プロ野球の構成で例えれば、2軍選手です。

なので、僕の任務はチームの勝敗という視点の結果ではなく、各選手の成長の結果をいかに進捗させたか。

過去より現在が進化・成長させられたかという視点の一点。

なので、勝敗を軽視はしていませんが、最優先課題とは考えておりません (-^□^-)

今日も事前準備から試合の入り方まで、それこそ最後になるかもしれない大会の1回戦ですが、いつも通りのはずが、最後の最後で勝負に本気になった自分にチョットビックリσ(^_^;)

それだけ、子供達が成長したんだなという理解をしています(≧∇≦)

明日は、練習試合2試合ですが、正真正銘の最後の活動日。

・・・雨かなぁσ(^_^;)

それでは、また。

No.5485
★モデルハウスのご案内はこちらです★

1

 

Continue Reading

子供には関係のない話(^^♪

 

本日OFF日。

週末少年野球2日目は、東京都某所の少年野球場で練習をスタートさせて、PMは自グラウンドへ戻り、再度練習時間に。

結果、朝から晩まで少年野球ですが・・・・、いつもの事ですσ(^_^;)

菊池です。

さてさて、今シーズンも終盤に差し掛かり、この子達の目標設定も、来期へ向けられる時期。

とは言っても、この辺りの価値観は、ほぼ大人の話。

子供達はと言うと、「来年が最終学年だから・・・」とか、「来年こそ●●大会で・・・・」というような、時間軸を中心にした想いや願いは、実はそれほどでもなく、別に時間の制限があっても、無くても野球はやるけどね的な、至って健全な思考かなと思いますσ(^_^;)

グラウンドも同じ。

何処でやっても、そのグラウンド自体へのネガティブな評価はなく、野球ができるなら、別に何処でもという、色んな視点や価値観を持ち合わせている大人より、こういう部分では強者かなと (^ε^)♪

今日は、天気予報には無かったはずの雨雲が突如雨を降らせた時間が、約1時間ほど。

その間、僕は「マジかよぉ・・・」「取り敢えず小降りになるまで、待とうか・・・」という発想でしたが、彼らの顔には、「監督そんな状況判断するなよ、出来んじゃん」と言わんばかりの、いつもと変わらない「次、何やりますか—?」的な感じで σ(^_^;)

結果、その後小降りになり、青空が出だす始末。

時に子供の感情に乗っかる事は、とても重要ですね┏( ^o^)┛

そんな子供達との少年野球も、来週で終わり。

最後の週末は、出来れば晴れて欲しいなと(^ε^)♪

それでは、また。

No.5479
★モデルハウスのご案内はこちらです★

1

Continue Reading

間もなく(^^♪

 

本日OFF日。

週末少年野球1日目は、自グラウンドで半日練習を。

お天気にも恵まれたので、暗くなる手前までキッチリと。

現在のチーム(3~5年生の一部)構成で活動するのも、残すところ2週間弱。

来週末で一旦区切りで、2022年ver.の新チームに構成が移ります。

新チームですので、これまでのメンバーも指導者も変わりますので、方針やビジョンも変わる部分もあるはず。

そこの擦り合わせから、全メンバーのベクトルを向け切るまでが、まずは重要なポイントなのは、組織である以上当たり前に必須。

少年野球の世界も、子供達が主役の組織活動なので、そこは指導者という立ち位置の方のマスト任務。

技術・体力のポテンシャルも、ゲームの経験値も、全て財産、重要なスキルですが、それらの資産を充分に活用する為にも、マインドセットがとても大切。

心技体の「心」であると、僕は感じています(-^□^-)

という事で、シンプルに子供達には頑張って欲しいなと\(^_^)/

諦めずに、腐らずに、前も向いて、胸を張ってほしいなと(^_^)v

明日も、終日あちらこちらへ移動して、ミッチリ練習です┏( ^o^)┛

それでは、また。

No.5478
★モデルハウスのご案内はこちらです★

1

Continue Reading

感謝は尽きませんm(_ _)m

 

本日OFF日。

週末少年野球2日目は、自グラウンドで終日練習を。

09:00~17:00まで、子供達もよく頑張りました\(^_^)/

基本的は、打撃も守備も走塁も、反復継続的にメニューをこなす訳ですが、その中でも新しく取り組むメニューを加えつつ、常に過去の自分と客観的に比較する事で、進化や成長している割合を感じる事が出来れば理想かなという意図で。

今日も、打撃練習時に初めて取り組んだメニューを。

根本的に、スイング時に正しく力を伝えないとボールが飛ばせない練習方法。

今日が初めての取組みですので、殆どの子供が想定内の飛距離と打球速度でした。

これが継続していくと、距離も打球速度も上昇して行く子供と、そうでもない子供が出る訳ですが、この現実を共有しながら、各々のカイゼンを繰り返していく事でみんなが進化出来ていくという仮説ですので、実行あるのみなんですがσ(^_^;)

初めて取り組むメニューの時は、当たり前に勝手が分からないケースが多いので、あーだ、こーだと伝えて緊張感を感じさせながらやるよりも、キャッキャ言いながらワイワイやった方が、次回行う際のストレスも少ないので、今日は外から見てればよくある野球チームの練習風景とは違う景色に見えたかなと (-^□^-)

そこに大人の声で、あーしろ、こーしろという指示も指導もありませんから。

僕は遠目からそれを見ながら、お手伝いにお越し頂いた保護者の方と談笑してましたから\(^_^)/

それが良いか悪いかは別議論として、子供が興味関心を持つ事が、進化の第一条件だと思うので、初回はワイワイガヤガヤで良いと思っています (^ε^)♪

次回の結果が楽しみですかね(^^♪

画像は、上のチビの試合画像。

・・・チビとは言っていますが、既に僕の身長を追い越してますがσ(^_^;)

今日が中学野球最後の大会の一回戦。

一応受験生ですが、ここ数か月の想いは受験より野球だったかと。

・・・決して正しくはありませんねσ(^_^;)

バランスがという部分で(*゚.゚)ゞ

結果は、敗戦。

ここで彼の中学野球が終わった訳ですが、悔しさの中に、次もという想いはあるようで、僕が帰宅した時にはクタクタで寝てましたが、起きて話をした際には、笑顔で次へと。

コロナ禍という事もあって、試合観戦は各家族1名限定という規制だったので、我が家はそこは妻が。

彼が幼稚園児の時に、野球に触れるコミュニテイチームに連れて行ってくれたのも、5年生時に地域の学童野球の体験会に引率してくれたのも僕ではなく妻でした。

最後になるかもしれない試合の観戦は、当たり前に野球を教える事が多少できた父ではなく、キッカケも継続も、常に彼の応援者としていてくれた妻である事が我が家のルール。

妻の彼に対する愛情と行動力が無ければ、彼は間違いなく野球を続けてこれては無かったろうなと思います。

また、彼に関わって頂いた指導者、友人、関係者の方々、時に我が子の様に応援してくれた親友ご父兄の方々には感謝しかありません。

僕のこれからの任務は、次男に対して兄が多くの方々に応援して頂けるのは何故なのかを、キッチリ伝える事ですかね(^ε^)♪

それでは、また。

No.5472
★モデルハウスのご案内はこちらです★

1

Continue Reading

解除後ですが・・・(^^;)))

本日OFF日。

週末少年野球1日目は、地元の球場をお借りして、地元のチーム様と練習試合を。

緊急事態宣言も解除されて初めての交流試合を1年ぶりの対戦相手と。

昨年の同時期に、コロナ禍の中で唯一開催された大会の決勝戦で、延長サヨナラで敗戦した相手。

あの時の事も、今となっては良い思い出。

悔し涙の過去を、笑顔に変える時間を刻むことは、大切だという認識ですが、今日の試合内容は笑顔では終えられない内容でしたかねσ(^_^;)

まだまだコロナ禍の影響は、この子達の環境には影響があり、野球をやるための行動範囲は、以前規制が掛かったまま。

今シーズンも、残り僅かですので、出来るだけ早く、緊急事態宣言が発令される前の環境に戻してあげたいなというのが本音。

もうすぐチームは新チームへと生まれ変わります。

このメンバーで躍動出きる時間はごく僅かですが、最後までキッチリと、過去の自分を超えられる時間にしてやろうかと思います。

それでは、また。

No.5471
★モデルハウスのご案内はこちらです★

1

Continue Reading

過去を超越せよ(^^♪

 

本日OFF日。

週末少年野球2日目は、AMは川崎市某所のグラウンドにて練習試合、PMは地元の少年野球場で練習を。

空模様的には終始雲に覆われた状態でしたので、半袖では肌寒く感じる環境。

それでも、この子達が野球をやる上では、全く持って問題無しのコンディション\(^_^)/

緊急事態宣言下の為、ホームグラウンドの小学校の校庭が利用できない状況なので、週末は外部のグラウンドが確保出来た時のみ活動出来るという訳ですが、今日はギリギリまで活動場所が見つからず、最悪その場合はお休みも致し方ないかなと考えていた矢先に、同地区の野球チーム様からお声掛け頂き、プレーが出来る事に。

こうして手を差しのべて頂ける事に、たかが野球ですが、僕も含めて子供達も感謝を忘れてはいけないなと、今回もつくづく。

逆の立場であっても、お互い様という事ですが、こういう特殊な事情の中での事なので、ホント有難いなと(T_T)

持つべきものは、地位や名誉でもなく、友だと思います\(^_^)/

菊池です。

という事で、予定通りに試合は行えた事で、昨日の試合で苦く、辛い経験値を重ねる事ができた2名の投手をそれぞれ予定のイニングで。

開始前までは、とは言ってもそんなに甘いものでも無いので、1イニングづつと考えていましたが、各自の投球内容が昨日とは大きく変化してきた為、それぞれもう1イニングづつ追加で(^_^)v

結果は、昨日の出来事が辛く、苦しい、もう次は勘弁して欲しいというネガティブな結論からは、大きく乖離したポジティブな結果に着地出来たかなと(^ε^)♪

11歳は11歳なりに、色んな事を考え挑戦する事が出来ますし、そこから得られる経験値は、良くも悪くも必ず未来に活かせる場面が来るはずと、僕は確信しています。

試合に勝った、敗けたは、今のこの時期は極端に表現すれば、どうでも良い。

過去の自分に対しての勝負の方が百倍重要ですから(^_^)v

もう一度、次の機会に同じ様な精度で投球できれば、ちょっとした山を越える事が出来たかもしれないと思うと、子供の可能性が羨ましいですσ(^_^;)

それでは、また。

No.5465
★モデルハウスのご案内はこちらです★

1

Continue Reading

炎上は進化のチャンス(^^♪

 

本日OFF日。

週末少年野球1日目は、地元の球場をお借りして練習試合を。

緊急事態宣言発令後の久しぶりの試合。

ここ数週間の練習で時間を費やしてきた事の実践の場です。

出来た、出来なかったという結果を客観的に捉えて、次への進化に繋げる時間にするというのが、僕のテーマであり、チームのテーマでもあります。

ですので、結果の良し悪しよりも、その結果に着地した原因や要因を明確に仮説でも良いので共有する事かと。

これが曖昧なままに次へ進むと、時間は経過しますが、成果には近づいていないという前提です。

今日も守備機会のイニングで、望んでいる成果とは著しく乖離したイニングが2回ありました。

それぞれ違う投手でのイニングでしたが、その原因の多くは、それぞれの投手の投球内容にあるものという、シンプルな結果。

なので試合後の本人たちも、その事についての理解は出来ていました。

そこで重要になるのが、次の機会までに時間の使い方や考え方、チャレンジしてみる内容等を、「どうするのか」という思考と行動。

これがないと、全ての事がギャンブルになる。

次はお天気やグラウンドコンディションに恵まれて、相手チームも大雑把に攻撃してきてくれれば、何とかなるかも・・・という大袈裟な例えですが、その思考はほぼ他責。

次に「どうなっている」という可能性も具体的にイメージできない。

それだけは避けたい、そうしないと、俗に言う炎上できた経験が次に活きないと思っています(-^□^-)

という事で、明日も練習試合が組めましたので、今回辛い思いを経験できた投手2名で挑みます(^_^)v

子供達が、どんな未来を実現するのか、楽しみです(^^♪

それでは、また。

No.5464
★モデルハウスのご案内はこちらです★

1

Continue Reading

積上げ方

 

本日OFF日。

週末少年野球3日目は、朝一から夕方まで終日少年野球を。

AMのグラウンドは、9月はよく利用させて頂いた大人仕様の野球場。

土の部分も、目立つような石も転がっていない、とても良く整備されたグラウンドなので、自ずとテンションが上がるのは大人だけかもしれません\(゜□゜)/

菊池です。

子供は何処でも野球が出来れば、特にそこに不満は無い様でσ(^_^;)

さてさて、中々試合が組めないながらも、そういう時間でこそ、細かな部分のプレーの確認と、ゲーム中には出来ていて欲しいと思われる反復継続的なメニューを徹底していくと、自ずと成果が顕著に表れるのも少年野球の特徴かと。

勿論、他の競技でも同じような現象は数多くあるとは思いますがσ(^_^;)

ゲーム中に起こる様々な状況において、カラダが反応し脳と連動させる事を瞬時に実現させるためには、やはりそれ相応の時間と量が必要。

その目的は、ゲーム中にチャンスを作る、得点する、一つのアウトを最小限のミスの範囲で積重ねる事。

そして自身のポテンシャルを最大限まで引き上げる事。

一気にステップアップして獲得できた技術も魅力だが、コツコツと見えないぐらいの幅を積上げて獲得できた技術の方が、調子を落とした時の転落幅が少ない。

予想以上の成果を手に入れた時、想像以上に出来なかった時の原因や要因は、「何でだろう??」も多いが、下落幅の小さい失敗や細かな成果の獲得は、「何でだろうが??」が限りなく少ない。

という前提の考え方なので、自身は時間が掛かっても、小幅の積上げ派。

自ずとチームの練習メニューも地味目が多いですが、確実に・・・を求めるプレーの部分を、より確実にできるスキルは、野球の様にある程度の時間を要して勝負が決する競技には必要かなと (-^□^-)

緊急事態宣言解除が、本当に楽しみです(^^♪

それにしても、見事な青空でした。

それでは、また。

No.5459
★モデルハウスのご案内はこちらです★

1

Continue Reading

ナイスコミュニティ(^^♪

 

本日OFF日。

週末少年野球2日目は、近所の球場で練習を2時間程。

2時間という時間ではありましたが、上級生たちとの合同練習でもあったので、内容的にも質的にも充実できた時間になったかなと思います。

そうなると、普段は学年カテゴリー別に活動しているため、同じグラウンドでの活動にならない限り、普段はあまりお会いできないご父兄たちとのコミュニケーションも僕には楽しい時間に。

野球の事、子供たちの事、兄弟姉妹の事等々、フレッシュな話題が多かったりするので、それはそれで価値ある時間です\(^_^)/

こういうコミュニティも、この世界では魅力の一つなので、グラウンドに足が自然と向く理由だったりしています (^ε^)♪

明日はお陰様で、色々な方々のご協力を頂けた事で、終日活動が出来るスケジュールに。

お天気にも恵まれそうなので、子供達とガッツリ野球をやって来ようかなと\(^_^)/

それでは、また。

No.5458
★モデルハウスのご案内はこちらです★

1

Continue Reading
1 2 3 49