満員御礼(^^♪

 

先週末まで開催させて頂いた完成現場見学会

最終的に、ご用意させて頂いた枠は全て埋まり、満員御礼に。

お越し頂いた方々には、心からお礼申し上げます。

今後の具体的な建築計画のご相談も予想以上に多く頂き、僕らにとっては想定外に嬉しいトピック。

やはり、実際にご体感頂けると、机上の理解より遥かに深くご理解頂けるので、あらためて現場には答えがあるという事が確信できます。

また次回は、真夏のうちに開催できるように企画しますので、よろしくお願い致しますm(_ _ )m

それでは、また。

No.5396
★モデルハウスのご案内はこちらです★

1

Continue Reading

開催中(^^♪

 

現在開催中の完成見学会イベント。

平屋の暮らしやすさと大空間を体感しよう!

お陰様で、初日の本日は予定通り、定員となり開催できました。

お天気にも恵まれたというか、猛暑日並みの暑さだったので、建物自体のポテンシャルを感じ頂けたかなと。

来週末まで開催しておりますが、完全予約制のため、ご興味がございましたら、是非に。

引き続き、よろしくお願いします。

それでは、また。

No.5388
★モデルハウスのご案内はこちらです★

1

Continue Reading

今月はアロマです(^^♪

今月の「応援団限定ベント」です。

「アロマワックスサシエづくり」

以下の内容で、後日ですが、専用アプリ等からご予約を募ります。

■ 日時:7月31日(土)13:30~16:30 

■ 場所:相模原住宅公園 相陽建設株式会社モデルハウス内(14区画)

■ 定員:6名

■ 料金:無料

恐らく今回も、早い段階で定員になる様な気がしますので、よろしければ是非、アプリをご利用下さいませ(^^♪

それでは、また。

No.5384
★モデルハウスのご案内はこちらです★

1

Continue Reading

体感・体験イベントの目的

 

先週の今頃は、ずーっと雨マークの天気予報でしたが、スライドにスライドを重ね、平日は晴れたり曇ったりで、また週末に雨マークが着いてましたよ( ̄_ ̄ i)

どうせなら、もうチョイずれてくれると有難いなと(*゚.゚)ゞ

単に土日に降ってくれるなという願望ですけど(T▽T;)

菊池です。

――――――――――――――――――

晴れより、雨の方が有効な理由

――――――――――――――――――

折角の週末なので、お出かけ予定であればある程、晴れに限りなく等しいお天気が好ましい。

アウトドアのレジャーやスポーツなら特に (^ε^)♪

これが住宅選びになると、話は逆転します。

可能な限り、悪条件の環境時の方が、より有意義な時間になります。

しかも、期間限定の実例現場の見学会であれば尚更で、住宅展示場のモデルハウスとは決定的に違うのは、立地条件を最大限に有効に考えた上での配置・間取り・動線で、しかもそこには、実際に生活をされるという環境。

30年、50年先を見据えた上での決断なので、その建物のポテンシャルを肌で感じるフェーズは必ず通っておきたい。

机上論とは若干違った結果になる要因の多くは、大自然がもたらす環境によるところは非常に多いと考えます。

――――――――――――――――――----

見学会の利用回数に、基本的に制限はない

――――――――――――――――――----

とは言え、予約して参加出来た日が、たまたま晴天日だったという事でも、それはそれで良いデータが取れると思うので、決して無駄ではないが、多くの方々は間取りやデザインに注力が行くケースが多いので、1回の来場で終えてしまうケースが殆ど。

土日の2日間開催等であれば、2日間しかないので、それも仕方のない事だが、今回の様に2週間ほど開催される見学会であれば、1回目とは違う気候の日を選んで再来場される事をお勧めします。

まして平日も可能であれば、当日予約も週末よりは取れる可能性が高いので。

――――――――――――――――――----

見学時期のゴールデンタイムとは?

――――――――――――――――――----

結論としては、一般的に住みにくい、心地良くないと予想される極端な時期は、建築時期や入居時期から逆算した上で、計画的に可能であれば狙いたい。

真夏・真冬・梅雨・花粉等々。

そんな季節に、その住宅が発揮するポテンシャルはいかがなものかという視点は、決して無駄ではないかと思いますので。

規模感は兎も角、デザイン、仕様等々も、勿論確認すべきですが、これはモデルハウス等で、いつでも可能ですので。

それでは、また。

「7月11日(日)完成見学会!平屋の暮らしやすさと大空間を体感しよう!」

No.5369
★モデルハウスのご案内はこちらです★

1

Continue Reading

復活イベント(^^♪

 

今月の「応援団」会員限定イベント、「手形プレート作り」

サムネイルにも記載してある「あの人気イベントが復活!」という通り、過去には定期的に開催していたイベントで、参加希望者もすぐに定員になるイベントでした。

今回は、コロナ感染対策を充分に施した上で、少人数・組数での実施となりました。

開催が今週末の6/26(土)に対して、申込締切日が6/23(水)という、本日から2日後の設定というのも、人気イベントであるが故の設定とご理解頂けるかと (^_^)v

制作したプレートの使い方は、ご家族それぞれ (^ε^)♪

手作り感満載の記念品制作ですので、ご家族皆さまで楽しめるかと思います\(^_^)/

よろしければ、是非に。

それでは、また。

No.5368
★モデルハウスのご案内はこちらです★

1

Continue Reading

梅雨こそ最高説

6月の相模原住宅公園のイベント各種。

まん延防止等重点措置が延期されてはおりますが、公園内は感染防止対策を万全に行った上での企画ですのでご心配なく (^_^)v

菊池です。

という事で、6月もコロナ感染防止対策にぬかりの無いように、家づくりをお考えの方々に有意義な情報提供は継続出来ればなと思っております。

が、6月は現在進行中の現場の工程上、イベントを企画できる段階では偶然にもない為、見学会等の開催は7月になります。

7月もコロナ関連の措置がどうなるのかは、現時点では分かりませんが、現状同様に感染対策を施した上での開催を予定しておりますので、こちらもご心配なく (^_^)v

現場見学会等の体感・体験イベントは、これから本格的に入る「梅雨」の時期は最も参考になる季節。

人が生活する上で、最もストレスが感じる部類に入る季節に、僕らが提供する住宅の中のコンディションは、機械設備(エアコン等)無しでどのような環境に感じられるのかという視点は、これから数十年以上暮らす空間としてのポテンシャルを、直に感じて頂ける季節ですので、是非、ご予定頂ければ嬉しいです(^^♪

自然素材というジャンルの建築資材の使用と、日本の風土を無視していない理に適った断熱・遮熱・調湿・透湿構造が可能にした現実ですので。

それでは、また。

No.5350
★モデルハウスのご案内はこちらです★

1

Continue Reading

家づくりに必要な知識だと思います。

 

5/22(土)の「後悔しない家づくりセミナー」は、予定通り開催予定ですが、今回はオンラインでの参加者の方が非常に多く問い合わせ頂き、有難い限り。

オンラインでの受講環境が難しい方は、会場にてキッチリとコロナ感染対策を施した上での受講になりますので、ご安心ください。

会場の人数も、制限を掛けてございますし、ストレスなくご参加頂けるかと思います。

過去のセミナーにご参加頂いた方々からも、その後の家づくりにおいて、有意義な情報だったというお声を沢山頂けているので、こうして10年以上継続させて頂いている訳です。

オンラインでの予約は上限人数に制限はございませんので、この機会に是非ご利用頂ければ幸いです。

それでは、また。

No.5336
★モデルハウスのご案内はこちらです★

1

Continue Reading

まずは知る事から。

今年はまだ1度も開催出来ていなかった、当社の応援団会員様限定イベント。

5月に入り、何とか会員様にご提供できるイベントは?という事で、オンラインでの勉強会を\(^_^)/

「食品添加物ってなに?」

自社の様な建築会社が、何故に食品テーマの勉強会を??と思われる方も少なからずいらっしゃると思いますが、実は食品業界と住宅業界の現状は非常に類似している業界。

WHOが1997年のジャカルタ宣言で発表した、健康を規定する決定要因に「住宅」を挙げているように、人体の健康状態に影響を及ぼす大きな要因だという事。

それでは食品は?というと、こちらは住宅より分かり易く、皆様もイメージし易い。

食品の世界で使用される「添加物」という、実はあまり人体にとってプラスの方向に向かないものが体内に入る事で、悪影響を及ぼす事があるとすれば、今時の住宅業界で使用される多くの建築建材等も、殆どが工業化製品なので、住宅内の換気無しでは揮発性の有害物質を体内に入れてしまう可能性があるので、とてもマイナス要因で似ている世界。

これらの事実を知る事で、失敗や後悔という結論からは著しく乖離できると思いますので(^_^)v

それでは、また。

No.5328
★モデルハウスのご案内はこちらです★

1

Continue Reading

GW企画

 

東京都で「緊急事態宣言」、神奈川県では「まん延防止等重点措置」という状況の中でのこの企画なので、時期的にチョット微妙に映りますが、場内での感染対策はキッチリと実施されている住宅公園&モデルハウスです (^_^)v

今となっては2年前のGWに、どれほどのお客様が来場されたのか、イマイチ思い出せないくらい、昨年、今年とコロナ禍の影響は、やはり大きいなと。

それでもマイホームを実現したいとお考えの方々は実際多くいらっしゃる訳で、弊社にも昨対比以上のご相談、お問合せを頂けている以上、知恵を使って何とか有意義な時間をご提供できないかと、日々試行錯誤中ではありますが、今年のGWもご期待頂ければなと。

それでは、また。

No.5314
★モデルハウスのご案内はこちらです★

1

Continue Reading

定員ですが・・・。

今週末の4/25(日)に開催予定のこちらの企画。

お陰様で定員となりましたので、ここから当日までは、キャンセル待ちの受付を行っておりますので、ご興味のある方はお気軽にご連絡下さい。

コロナ禍という事もあり、最小人数制でのご案内になり、定員を設けなくてはいけない環境である事も、ご理解頂ければ幸いです。

弊社のような住宅提供のスタイルは、同じ住宅を二度施工しないので、現場見学会とは言え、その住宅は殆どのケースで公開できるのは1回限り。

現場見学会へ10回足をお運び頂ければ、10棟の異なるスタイルを見学・体験で出来るので、陳列されている商品を見に行くという感覚とは違います。

ハード面(性能)については公開する住宅に差異は殆どありませんが、ソフト(設計)は、全て異なります。

今回は、最も分かり易いケースで、「平屋」というスタイル。

ダメもとでキャンセル待ちにご登録頂く価値はあるかと思いますので、よろしければ是非に。

それでは、また。

No.5305
★モデルハウスのご案内はこちらです★

1

Continue Reading
1 2 3 23