腰壁コンクリート打設

本日、横浜市 校舎新築工事の現場では写真で撮ったように、

3階立ち上がり腰壁部のコンクリート打設作業を実施しています。

 

躯体3階立ち上がり柱・梁、R階スラブ部コンクリート打設前に

この作業を行うことでコンクリート打設作業の時間短縮につながり、

R階スラブ部コンクリート打設作業後に行う、

左官業者さんのコンクリート表面の仕上げ作業を

早い時間から行うことが出来、

精度の良いコンクリート工事が行える訳です。

You may also like