3階スラブ状況

横浜市 校舎新築工事の現場では写真で撮ったように、

現場を3ブロックに分けた中央側区画の

スラブ合板張り作業と天井インサート打ち込み作業を実施しているところです。

 

写真奥の西側区画は梁配筋作業が完了し、

設備業者さんが梁の中に入るスリーブ入れ作業を実施しているところです。

 

昨日の夕方から雨が降ってスラブ合板上が滑りやすくなっていますので、

朝礼時に注意を促して作業を実施しています。

Continue Reading

現場忘年会

昨日、横浜市 校舎新築工事の現場施工管理のメンバーと業者さんとで、

現場の忘年会を実施していました。

 

写真は一次会が始まる前の鍋の写真です。

温かかった・・・

 

料理も美味しく、結局二次会まで行き飲んで楽しみ、

久しぶりに最終電車に乗って帰りました。

 

鋭気もやしなったので

現場の方も年末の作業に向けてもうひと頑張りしたいと思います。

Continue Reading

外壁躯体工事

横浜市 校舎新築工事の現場では写真で撮ったように、

現場を3ブロックに分けた東側区画の

2階立ち上がり外壁部の型枠工事、鉄筋工事を実施しています。

 

先ず型枠業者さんが外壁型枠材の建て込みを行い、

次に鉄筋業者さんが壁の配筋作業をして、

その後型枠業者さんが鉄筋を囲うように型枠を組み上げていきます。

 

作業の日程調整が重要なので、

関係業者の各職長との毎日の打合せで調整をしていく訳です。

Continue Reading

ピット内作業報告書

横浜市 校舎新築工事の現場では写真で撮ったように、

基礎ピット内作業を実施する業者さんに

ピット内作業報告書を提出して頂いています。

 

ピット内に入る作業員の名前、人数、作業内容を記入して頂いて、

作業前に元請である私の確認のサインをしてから作業を開始とし、

酸素濃度の確認も随時実施、記入して頂きます。

 

作業完了後、再度この書式を提出して頂き、管理の対応をしていく訳です。

Continue Reading

梁配筋作業

横浜市 校舎新築工事の現場では写真で撮ったように、

梁配筋作業を実施しています。

 

先ずはパイプウマと呼ばれる仮設材を梁配筋をする場所の両サイドに配置し、

その上に角パイプを置き、その上に鉄筋材を仮置きしながら

配筋作業を進めていきます。

 

今回はこの状態で鉄筋材の圧接作業を実施する予定となっています。

 

本日も安全作業で進めていきたいと思っています。

Continue Reading

基礎ピット内清掃

横浜市 校舎新築工事の現場では写真で撮ったように、

基礎ピット内にて型枠解体作業が完了した所から

ピット内清掃作業を実施しています。

 

型枠解体作業時に粗掃除はして頂いたのですが、

あくまで粗掃除なので、細かいゴミ等の清掃作業を実施している訳です。

 

清掃後、左官業者さんにピット内に入って頂き、

最終左官補修作業をして頂いてから、

設備業者さんの配管作業に移行する予定です。

 

本日も安全作業で進めていきたいと思っています。

Continue Reading

梁掛け作業

横浜市 校舎新築工事の現場では写真で撮ったように、

現場を3ブロックに分けた中央区画にて、

2階梁型枠材の掛け渡し作業を実施しています。

 

コチラの現場は建物が大きいので

型枠大工の業者さんを2社入れての工事となっており、

中央区画で作業範囲を分けて作業を実施しています。

 

本日も安全作業で進めていきたいと思っています。

Continue Reading

スラブ合板張り

横浜市 校舎新築工事の現場では写真で撮ったように、

3階スラブ部合板張り作業を実施しており、

完了したところから基準となる墨を出した後、

天井インサートの打ち込み作業を実施する予定となっています。

 

このインサートを事前にコンクリート内に埋め込むことで、

設備のダクトや、軽量鉄骨材の部材等を

インサートから吊り込むことが出来ますので重要な工程作業となります。

 

昨日の雨の影響で合板の表面が滑りやすくなっていますので、

転倒・転落事故の無いように注意するように朝礼にて指示を出し、

本日も安全に作業を進めていきたいと思っています。

Continue Reading

スマホ使用不可

なぜか会社のスマートフォンが使えないので、

インターネットで復旧方法を探していたら、

ニュース欄に『ソフトバンク 通信障害発生』の文言が・・・

 

上記の写真で撮った障害発生マップを見ると

結構範囲が大きくて驚きです。

 

でも改めてスマートフォンが使えなくなると

色々と会社の業務で出来ないことが出て困るので、

早く復旧して欲しいものです。

Continue Reading

型枠解体工事

横浜市 校舎新築工事では写真で撮ったように、

構造設計標準仕様による決められた型枠在置期間が過ぎましたので

随時、1階立ち上がり部の型枠材解体工事を実施しています。

 

梁底、スラブ底に設置してある支保工サポート材に関しては、

また違う在置期間となっていますので、

年末に支保工の解体作業を実施する予定です。

 

型枠を解体する事により、

コンクリート表面の仕上がりも確認チェックが出来ますので、

コチラも随時自主検査を実施していこうと思っています。

 

Continue Reading
1 2 3 87