お引き渡し in Apr.

DSC03933昨日は八王子市にてO様のお引き渡しでした。

O様は、昨年入社の新垣が初めてご契約させていただいたお客様になります。

新垣は「O様のご質問にすぐにお応えできなくて、でもその度にO様はいつも『全然大丈夫です!』って言ってくださって、初めてのお客様がO様で本当によかったです。」と涙ながらに話していました。

それに対してO様は、

「いろんな会社を見たけど、この会社に決めた理由は建物の性能やコンセプトもよかったけど、新垣さんがかわいかったから。新垣さんの初めてのお客様になれるのは光栄なことだよねって夫婦で話して決めたんです。」

と素敵なお言葉をいただきました。

”初めて”ってなんとなく頼りないとか不安だとかネガティブなイメージが強いと思ってましたが、こんな素敵な”初めて”もあるんだなぁ・・・と。

それも新人の彼女が笑顔で一生懸命取り組んでいる姿がO様に伝わったからだと。

そして、それをプラスに受け取ってくれたO様はとても素敵だなぁと改めて思いました。

今までたくさんのお引き渡しに立ち合わせていただいていますが、昨日はとても素敵なお引き渡しでした。

お客様のために笑顔で、正直に、一生懸命やる。彼女のおかげで私は初心にかえるきっかけをもらいました。

また本日から気持ちを引き締めてがんばりたいと思います。

O様、ご竣工おめでとうございます。そしてありがとうございます。今後とも引き続きよろしくお願いします。

Continue Reading

地鎮祭 in Apr.

ブログ更新が遅くなってしまいました。

先日、町田市にてT様の地鎮祭が執り行われました。

計画地の目と鼻の先にT様のお子さんたちが通う小学校があり、チャイムがなると同時に「おと~さぁ~~んっ」と呼ぶ娘たちの声がして、見るとこちらに一生懸命手を振っているSちゃんとYちゃんとそのお友達でした。

なんとも微笑ましい光景でした。

新しいおうちができたらここから元気に学校に通うんだなぁ、そう思うと完成がより楽しみになりました。

今後は現場でご確認いただくお打ち合わせとなりますが、引き続きよろしくお願いします!!

(お写真は後ほどUPします)

Continue Reading

新しい暮らしを手に入れる

環境が整うと今までやれてなかったことが、やれるようになるから不思議です。

新しいお家では”こんなこと”を始めてみたいんだけど・・・

新しいお家では今までやれてなかった”あんなこと”をまた復活させたいんだけど・・・

でもなかな難しいのかな?そんな風に思っていませんか?

その思いは夢で終わらせず、新しい暮らしでは”こんなこと”や”あんなこと”をしっかりとやれる環境を作りましょう。

環境が整うだけで、強い決心なんかなくても自然とやれるようになります。

これ本当です。

私自身においては、お菓子作りが最たるものです。

(写真上はくるみとコーヒーのマフィン、下はメープルティーのマフィン)

41

キッチンが広いお家に引越したらお菓子を作る頻度が増えました。これまでは気合を入れて”よしっ”って思わないとなかなか作れなかったのですが、環境が整うとちょこっとした時間でも作ろっかな~という気持ちになります。

また、お料理好きの人がうちに集まるようになって、キッチンを囲んでわいわいする新しい友達も増えました。

自分では想像以上のことが実現できている現状に、「環境って大事なんだな」とつくづく実感しています。

今の暮らしで満足していない方は、ぜひ自分のやりたいこと、やれてないことを新しい暮らしで手に入れましょう!

私たちがお手伝いしますっ♪

余談ですが・・・

最近、愛用しているレシピ本は稲田多佳子さんの『たかこさんのマフィン型で焼くケーキとお菓子』です。

523

 

写真上のマフィン、中央のショフォンケーキ、下のフィナンシェに至るまでマフィン型ひとつあれば焼けてしまいます。

しかも工程が不安になるくらいざっくりしか書いてないので、嫌でも簡単に作れます。

お菓子作りが苦手な方にもおすすめできる一冊です◎

Continue Reading

この世に生まれてありがとう。の日。

注文住宅事業部には3月生まれが2人います。

3月・魚座・ロマンチストときたら・・・

はい、もうおわかりですね。

監督の山﨑氏と私です(笑)

山﨑氏が10日生まれで、私が13日生まれ。

恒例となってしまったので もはやサプライズは難しいけど、立て続けのお祝いとなりました。

下の写真は一見、同じように見えますが、自分のお誕生日ケーキを持つ山﨑氏と、私のケーキを持つ山﨑氏です。

DSC00331n2

人数が多いのでどちらも2ホールずつです。

記念撮影の後、みんなでおいしくいただきました。

みんなでお祝いしてもらえるのは、いくつになってもありがたいもんですね。

DSC00333nIMG_8330n

Continue Reading

義理チョコが高級チョコに・・・

IMG_0260今朝、出社したら机の上に「La Maison Du Chocolat(メゾン・デュ・ショコラ)」の紙袋が置かれていました。

2日遅れのホワイトデーでした。

女子一同から贈った義理チョコが、とんだ高級チョコに化けました。

チョコレート担当は、監督の山﨑くん。

バレンタインデーに間に合わなくても、2日遅れても、贈りたかったチョコだそうです。

ちなみに昨年は「Jean-Paul Hevin(ジャン・ポール・エヴァン)」でした。

ありがたい。

来年はPierre Marcolini(ピエール・マルコリーニ)でお願いしました(笑)

フランスチョコもおいしいけど、ベルギーチョコも食べたいっ!

Continue Reading

地鎮祭 in Feb.②

昨日のU様邸の地鎮祭に続き、本日は横浜にてご計画のN様の地鎮祭でした。

この土地の購入を決断されるまで悩みに悩み、そして建物においてもひとつひとつ悩んで選んで時間をかけてじっくり決断されてきた奥様ですが、今日のこの清々しいお天気の中 執り行われた地鎮祭でお見受けするお顔はとっても晴ればれしているように感じました。

地鎮祭が行われた2月半ばのお昼時で建物にひとつの影も落とすことのない現場状況を見て、2階はもちろんのこと1階LDKも明るい空間になることを強く確信しました。(以前より緯度と経度を出して太陽高度を計算し、図面上・計算上では陽が当たることを確信していたのですが・・・)

春になって正面に見える森の桜が咲き始めると2階からもきっと素晴らしい景色が望めるんだろうなぁ・・・とN様ご家族の幸せなご様子が安易に思い浮かびましたので、間違いなく満足していただけるお家になると思います。

まだ少しお打ち合わせは残っていますが、引き続きよろしくお願いします!

 

 

Continue Reading

地鎮祭 in Feb.

昨日は風が強いなぁと思ったら、春一番でした。

本日は、昨日と打って変わって寒い1日となりましたが、北鎌倉にてご計画のU様の地鎮祭が執り行われました。

DSC03323

土曜日の北鎌倉はたくさんの人でにぎわっていましたが、通りから1本入ったところにあるこちらの現場は、とても閑静な住宅地。

ここでの暮らしを楽しみにしていらっしゃるお施主様と共に穏やかに流れる時間を過ごさせていただきました。

こちらの現場で近隣挨拶に廻った軒数は、なんと14軒!その多さもさることながら、お留守のお宅が2軒しかなかったことも奇跡に近いです。(5~6軒しか廻らなくても半分はお留守というのはよくあるパターンです)

地鎮祭の後、お施主様は北鎌倉でお茶して帰りますとのことでしたが、私たちは後ろ髪をひかれつつその後待ち受けている社内の打ち合わせのため、あそこのカフェやらあそこのスイーツやらあそこの麩まんじゅうやらに目もくれず、一目散で帰社しました。

次回はなんとしてもゆっくりしたいところです(涙)

U様、Y先生、引き続きよろしくお願いします!

Continue Reading