事例紹介(リフォーム&リノベーション)

間取りと窓の変更で風通し抜群。ダイニングからつながる広縁・デッキスペースで開放感たっぷりに~大事にしたい思い出の詰まった我が家~

7年前に1度リフォームを済ませていたご実家。
綺麗で今風にはなったけれど“暗い・寒い”“上手く家を活かせていない”というお悩みがありました。

・LDKが暗くて寒い。
・風通しが悪い。
・和室が利用できない。
・庭が広すぎる。

Before_平面1階

現場調査時、家を拝見したスタッフ全員が“これは良い家だ、壊すなんてもったいない!
残しましょう!活かしましょう!”と、立て替えではなく、リノベーションプランが決定。
使用頻度が少なかった1階和室部分を中心に家全体が活用されるようご提案しました。

・家族が集まる和室とDKを南に移動。
・使用頻度の低かった和室を活きた空間に。
・間取りと窓の変更で風通し抜群に。
・DKから広縁、デッキスペースを繋ぐことで感じる開放感。
・目的を考えてメリハリのある庭に。
(フロント:使って楽しむガーデン/バックヤード:見て安らぐ和風庭園)

平面1階③俯瞰図

_Y7A0100-2

timthumb

_Y7A0146-2

timthumb

timthumb

この、魅惑的な階段を上ると…

_Y7A0206-2

屋根裏部屋空間が広がります。

季節モノの収納にとても便利な空間ですが、お子様達の秘密基地になること間違いないですね。

timthumb

リフォーム完工後、ガーデンデザイナーYさんの提案で、奥様がお好きな食器や、ご主人が大事にしていらっしゃるサボテンを飾る棚をオリジナルで製作、設置することに。

ssd_0004
ご友人から、“Sさんらしい空間でいいね!”と言っていただけたそうです。

ssd_0008

木陰で心地よく過ごせるようにと、デッキスペースには、4mのジューンベリーをシンボルツリーとして植えました。ウメモドキやミモザと一緒に、春の訪れに花を咲かせてくれます。

ssd_0012
6月、ジューンベリーが実をつける頃には、毎年ご家族で収穫して頂き、ジャムつくりなどを楽しんで頂けたら嬉しいです。

ssd_0019

北側の植栽も、完工直後より、かなり雰囲気良くなってきています。

ご夫妻は、私達が『住まいづくり』のお手伝いをさせて頂いてから、IeNiwaイベントにご参加頂き、ご興味の範囲が広がったとおっしゃっています。

IMG_1156

イベントに参加されるご夫妻のご様子は、スタッフの間でも“仲が良くて素敵”と評判。

奥様が、“庭の植物を一緒に探しに行くなど、ご夫婦の仲も更に良くなったかも”と、こっそりと教えてくださいました。

その一言が、私達の『喜び』の一瞬であり、その一言が聞きたくて、日々奮闘しています。

LIXILメンバーズコンテスト2015入賞!

“いい家、いい暮らし”の実現を競う、住宅施工例コンテストのリフォーム部門にて全国応募総数1,505作品の中からこのS様邸施工例が敢闘賞として入賞しました。

ありがとうございます。

リフォーム&リノベーション 事例紹介一覧へ