事例紹介

クリニック建設-相模原市

ホテルと見紛うほどのこちらの建物は、相模原にありますレディースクリニックです。お施主様は、弊社でご自宅やこどもクリニックを建設され、そして今回レディースクリニックを改築されました。
部屋ごとにイメージを変えている個室は、壁の色を変えそれぞれに合った植物のイラストが描かれています。照明や鏡などのインテリアも部屋のイメージに合わせて変えています。
内装は塗り壁や、無垢のフローリングに自然塗料での仕上げなど、体に優しい素材を使用しています。1階カウンターの壁面は、モルタルで石壁を造作しました。診察室は白い塗り壁に床と壁の一面だけを濃い色の板貼りにしています。素材と色合いがとても落ち着く空間に仕上がっています。

西側棟から東側棟への廊下は、天井をアーチ型にして両脇には間接照明をつけました。階段で使用しているタイルは、表面が滑らないようにザラザラしたつくりになっています。
待合所の一角に設けられたキッズルームは、暖かみのあるやわらかいオレンジ色の壁に、建物の構造を利用したR形状の大きな窓を設置。色んな柄を合わせて作ったカラフルなソファーがアクセントになって、とても明るくかわいらしい空間になっています。

 

公共工事・商業施設 事例紹介一覧へ