事例紹介

“Good Aging” 家族と共に時を過す家。(神奈川県厚木市)

一生に一度のマイホーム。そう思えばこそ、「愛着」を持ち続ける家であって欲しい。
その想いは、造り手だけではなく、そこに住まう人々の気持ちも同じ。
小さい頃に住み始めた家が、年を重ねるごとに、居心地の良い空間になって行き、
使い込んだ家具のように、そこには欠かせない存在になって行く。
「そこに居たい、そこで暮らしたい。」
いつまでも、家族と同じように愛情を注げる家であったら、そこに住まう人々は
良い年月を過せるだろうと思う。
”Good Aging”
この場所で、大事な家族と一緒に、これからの人生を送りたい。
愛着とは、そんな想いが詰まったコトバであり、そんな家を実現されたご家族です。

注文住宅を建てる 事例紹介一覧へ