スタッフ紹介(注文住宅事業部)

mainvisual

事業部長

正村 泰一

資格

二級建築士

出身地

神奈川県相模原市

趣味

旅行・料理・お酒

特技

お囃子・寿司握り

豊かな暮らしを実現する為に、楽しいお家造りをサポートするのが私の役目です。

image1986年11月26日 神奈川県にて正村家長男として誕生。
家族は、消防士の父と幼稚園の先生の母と3つ下の妹の4人家族で育つ。

私の母親の実家は、神奈川県伊勢原市。私が3歳の頃、母親が出産の為、2ヶ月間、祖父と祖母で生活を送る。祖父は、絵や物をつくる事が好きで、いつも傍で見ていた記憶がある。それから、絵を描く事、物をつくる事が好きになる。

小学生の頃は、バスケットボールクラブに入部。中学時代は、バレーボール部に入部。厳しい顧問のもとで、朝練、休日は、練習試合と日々部活動に励む。
高校時代は、部活には、入部せず、お寿司屋さんでバイトに励む。お陰様で、特技は、寿司握りです(笑)高校3年生の頃、将来の事を考え出し、絵を描く事が好き、物をつくる事が好き、これを仕事にすると・・・当時、私が出した答えが建築だった。

2005年 専門学校(建築設計科)に入学。ここから、建築人生のスタートを切る。専門学校の期間は、たったの2年間。この2年間で、建築の基礎的な事を集中して勉強をし、社会人になる準備に日々励む。

就職活動中は、大手企業等を見ていましたが、あまり魅力を感じず、迷う日々を送っていました。ある日、地元の建設会社を見つける。それが、相陽建設でした。HPを見て、とても興味を持ち、会社を見学しに行き、心を打たれました。小さい工事から大きい工事、そして自然素材の住宅といろいろな事ができるんだと希望を持ち、入社したいと思う。面接をして、見事合格。ここから、私の社会人の生活が始まるのです。

2007年 念願の相陽建設に入社すると外構事業部の現場監督に配属され、翌年、外構事業部の営業になり、住宅には、欠かせない外構の経験を積み2010年に住宅の営業に配属される。住宅の営業に配属されて、0宣言の家の事を知れば知るほど、こんなに素晴らしい住宅は、0宣言の家しかないと、気付いていく。この住宅を世に普及していく事で、社会に貢献をして行く事が、私の使命だと強く感じています。この素晴らしい住宅の仕事に携われる事に感謝です。0宣言の家を通じて、お客様を幸せにして、会社、社員を幸せにして、家族、私が幸せになる。すべては、imageみんが幸せになる為に。という想いで日々の仕事に取りくまさせて頂いております。

最後に、豊かな暮らしを実現する為に、楽しいお家造りをサポートするのが私の役目です。お客様の夢と想いを一緒に形にして行き、生涯忘れられない家づくりをさせて頂ければと思います。お家造りは、形が無い物をお客様と一緒に形にしていきます。満足の行くお家を造る為には、人と人とのコミュニケーションと信頼関係が大切になります。常にお客様の幸せを考えお手伝いさせて頂きます。