事例紹介(リフォーム&リノベーション)

奥様のセンスが光る『プチリノベーション』~こだわりのキッチン・洗面・サンルーム~

キッチン、洗面台、トイレなど小さな空間だけでも、こだわりを入れて、好きな空間となれば毎日が楽しくなる♪

そういったリノベをプチリノベーション⇒『プチリノベ』と呼んでご提案しています。

こちらのI様は、この『プチリノベ』を3回も行い、家を少しずつ“大好きな家”へと進化させていらっしゃいます。

1回目は、キッチン。

2度目に、洗面化粧台。

そして、3度目はサンルーム。

美術大学ご出身のご夫妻が住まわれるご自宅は、リフォームをしなくても充分!と言える素敵なお家。

内装のアレンジは、ご夫妻で協力してほぼご自身たちで手掛けられたそうです。

立派なお庭も、土の状態から奥様ご自身で作り上げたお庭だそです。

もともと奥様のセンスが光る内装のI様邸ですが、唯一“何とかしたい”と思っていた空間がキッチン。

新築時に、あまりこだわらずに設置したキッチンはごく一般的なもので、設置から15年ほど経 ち、水栓金具の調子も悪くなってきたところでした。

まずは、ご自身では手がつけられない、電気など専門的な工事が必要となるこのキッチンの『プチリノベ』のご依頼をいただきました。。

DSC07778-2

キッチンに使用したのは、風合いのあるアンティークの扉に、こだわりの色合いのタイル。

ステンレス製でありながら、ベージュ色のシンクを採用しました。

今 までもこんなキッチンだったかのように、うまくお家に馴染んでくれました。

使い始めて2ヶ月たち、更に愛着をもって頂いたご様子。

『キッチンに立つのが楽 しくなりました♪寝る前にも必ず見に来るんですよ(*^^*)』

こんな言葉を頂くことができました。

rajient01[1]

自動洗浄機能付きのレンジフードに、遠赤外線効果で料理が美味しく出来上がるラジエントヒーターを設置。

デザインだけでなく、機能も充実した大満足の内容となりました。

<ラジエントヒーター>
遠赤外線を利用して調理するラジエントヒーターは、電磁波が極めて少ない安心設計。

また質量が備長炭の約3倍ともいわれ、素材の表面だけでなく奥深く浸透し旨みを引き出し料理を一層おいしくしてくれます。

使用する鍋の種類を問わないのも特徴です。

キッチンに続き、洗面台の「プチリノベ」。

DSC08792

洗面台は、奥様が雑貨屋さんでお選びいただいた洗面ボウルをうまく使い、 オリジナルの洗面台をデザインしました。

そして、サンルーム『プチリノベ』。

フローリングをタイルに変更する工事です。


見た目だけの変更ではなく、気になっている段差の解消もご提案。

開かずの間となってしまいいているサンルーム下の床下も見ることが出来るよう、点検口も設置しました。

職人によるとても丁寧な施工に、『うちの中で一番の床っ♪』とお客様にも大満足な工事となりました。

サンルームは奥様が作り上げる空間のセンスの良さが光ります。

とても素敵なサンルームが完成し、大変ご満足いただけた「プチリノベ」になりました。

リフォーム&リノベーション 事例紹介一覧へ