事例紹介

「3世代がのびやかに過ごす、光あふれる住まい。」(神奈川県横浜市)

白い壁とシャープな屋根が印象的な外観。
ご主人がご両親と過ごされた思い入れのある地での新たなお住まいは
『暮らしやすさ』と『使いやすさ』を兼ね備えたスタイリッシュな2世帯住宅。
ご両親とご夫婦、お子様たち3世代が自然と顔を合わせ、
大きなリビングでゆったりと過ごす。
家族がふれあい、笑顔があふれる気持ちの良い住まいになりました。
N様は当時別々に住まわれていたご両親と、N様ご家族がご実家を建て替えての
2世帯住宅を新築されたいというご要望からスタートいたしました。
敷地はお父様が購入されていたご実家隣の土地も合わせて充分な面積があり、
西側道路を挟んで大きな公園もあるという立地としては申し分ない条件で
その中で3世代のご家族がコミュニケーションの核として利用されるリビングを
どのようにプランニングするかが主眼となりました。
今回の計画では縦長の敷地を活かして南面に共有のリビングを張り出す形状を提案。
3面が外部に面する明るい雰囲気と、上部を勾配天井にすることによるのびやかな空間を
構成し、ご家族が自然に集まる憩いの場を提案させていただきました。

注文住宅を建てる 事例紹介一覧へ