災害の日常化

こんにちは 相陽建設 古橋です。

先週末の台風はかなりの雨量でした。風が15号よりも幾分弱かったのが不幸中の幸いと感じます。

それにしても、災害の日常化が進んでいるように思えます。

この様な背景の中での、地場ビルダーの役割と言えば

やっぱり建物を建てる時のアドバイス、もしくは土地を購入しようとする人に対するアドバイスです。

個人が調べるにしても限界があると思いますが

我々は、地場産業です。その土地に縛られている業種

さらには、建物の主治医として何十年と提供した商品にお付合いする業種

地域の災害情報や危険区域に対してしっかりとした知識を持っていなければなりません。

災害発生後もそうですが、災害前でも地場ビルダーとしての役割の重要性を感じます。

You may also like