匠工(多能工)を育成する。

こんにちは、相陽建設 古橋です。

建設業は斜陽産業というのが私の持論なのですが

その生き残りの戦略として 弊社では匠工(多能工)の育成に挑戦しています。

自社で大工さんを雇用育成はこれまでもしていたのですが、分業化が進み過ぎてしまった建設業は、構造的にも収益を上げにくくなっています。

大規模工事や新築が多々あった時代から、メンテナンスなどを通じた小規模工事が中心となる時代がそこまで来ているとなると

専門職があつまるよりも、マルチな職人でなければ対応ができないと感じてます。

佐川さんのセールスドライバーではありませんが、

自社でしっかりと接客モラルのある匠工という技術者が行くことでお客様も安心していただけるのではと考えます。

一朝一夕にはいきませんが 生き残りをかけて頑張ります。

You may also like