強みを見落とす。

こんにちは、相陽建設 古橋です。

自社の強みを生かす PRするは当然なのですが 意外とこれができていない事が多くあります。

本日、まさに上記の経験をしました。

パートナー企業と話す中で、弊社の住宅の強みに関しての話題になったのですが

我々がここが強みだろうと思ってうたっている部分、

パートナーからするとそれはもう世の中では、あ当たり前になっているし、もっと強い部分あるからとアドバイスを頂きました。

それはどこかと聞けば、確かに言われてみるとそうでした。本当に反省で、まったく自分の足元が見えていない感じです。

弊社が販売する住宅もあらゆる面で進化させたり、多くの実験や検証を重ね新事実が発覚しているにも関わらず

PRの仕方を変えてきませんでした。再度 言われたことを参考にPRポイントを変更です。

You may also like