外構工事:歩廊部根切工事

現在、私が担当している現場では写真で撮ったように

外構工事として歩廊部の根切、砕石敷き作業を実施しています。

 

事前に測量業者さんに歩廊の位置を出して目印となる木杭を打ち込んでもらい、

それをもとに躯体図面に記載された深さの床付けまで掘削をし、

砕石を敷いて砕石の転圧作業を実施している訳です。

 

明日、捨てコンクリート打設作業を行い、

歩廊部の基礎工事に移行していこうと思っています。

 

You may also like