外壁部 吹付け塗装工事

現在、私が担当している現場では写真で撮ったように

3階外壁部の吹付け塗装作業を実施しています。

 

先ず上記写真で撮ったように足場やサッシ等の養生を行い、

下地処理材であるホワイト色のシーラーの塗装を行います。

 

次に上記写真で撮ったように

スプレーガンと呼ばれる専用の道具で壁に玉状の模様を付けていきます。

 

次に上記写真で撮ったようにスプレーガンにて玉吹付け作業の後、

ローラーにて玉の凸天端を押さえて平らにする

ヘッドカットと呼ばれる模様付け作業を実施していきます。

 

上記写真がヘッドカットを行った外壁の状況となります。

 

最後に上記写真で撮ったように

仕上げの色:トップ材を吹付けが終わった場所を塗って完成となります。

 

本日も安全作業で進めていきたいと思っています。

 

You may also like