フェンス基礎 配筋作業

本日、横浜市 校舎新築工事の現場では写真で撮ったように、

3階セットバック部にて

フェンスや設備配管用の基礎配筋作業を実施しています。

 

スラブの下筋と上筋の間に、

基礎の鉄筋材が入るような配筋になっていますので、

スラブの下筋が完了した段階での作業となります。

 

基礎の配筋作業が完了した後スラブの上筋 配筋作業を行い、

監理者立会いの配筋検査後、

コンクリート打設作業に移行する予定です。

 

本日も安全作業で進めていきたいと思っています。

You may also like