伊達巻

DSC00360

ちょっと季節感の外れたお話ですが、私は伊達巻が大好きです。

私に限らず、息子も大好きで、我が家のお節に伊達巻は欠かせません。

 

今日訪れたお施主様の家では、この伊達巻をなんと、写真のオーブンで焼くのだそうで。

「そうか、伊達巻って焼くものなのか」というところから気付かされた訳ですが、言われてみれば外と渦は茶色で、間は黄色。

なるほど、カステラと同じです。

 

同時に「最近はお煮しめも人気がないのよねぇ・・・。」と仰ってますが、いやいや、私はお煮しめ+日本酒の組合せが好きです。

言われてみれば、息子は煮物はガンモドキと人参くらいしか箸をつけていないか、とも思いますが。

 

となれば、お施主様にはぜひとも来年のお正月には、新しい家の新しいオーブンに慣れて頂いて、伊達巻を焼いて頂きたい。

そしてご家族の皆様で味わって頂きたい。

家を建てるのが何のため、と問われれば、きっとこういう「シーン」のためだと思います。

「部屋」という名のハコの並べ替えでは物足りない方、是非弊社スタッフまで、暮らしのイメージを聞かせてください。

 

営業マンH

 

 

You may also like