失敗の価値

740

チャレンジに付き物な「失敗」。

この「失敗」する事に恐れをなして、「失敗しない」を選択すると、多くのケースが「何もしない」状態になる。

そうすれば、確実に「失敗しない」訳です。

逆に「何もしない」を選択した時点で、「成功」もない。

コトバの意味や定義は、よく理解できているが、行動が伴わない。

色々とやらない、やれない理由は多数あるが、何はともあれ、コトバは悪いが「やったもん勝ち」だ。

なので、チャンスや閃き、思い付きは、やった方がいいし、仮に失敗しても、そこには精度の高い答えがギッシリあると思うと、失敗にこそ価値があるかなと。

画像は、ホリエモンのTEDでのスピーチ

成功した裏には、数多くの失敗があり、その失敗を無駄にしていない。

そこに必要なのは「夢」や「希望」、そして「やり遂げられるという信念」という事が、分かり易くプレゼンされています。

ちなみに、野球という競技は数字まみれの客観的な評価が大前提のスポーツ。

打者であれば、安打を打つ確率が3割を超えれば優秀という評価。

という事は残り7割は安打を打てていない確率。

この7割に未来の価値を感じる事ができる選手が、3割打てる打者であるという事を、僕は信じています\(^_^)/

それでは、また。

幣社公式アプリのダウンロードは、こちらから★

     ↓ ↓ ↓

b

c

★モデルハウスのご案内はこちらです★

    ↓ ↓ ↓

1

★過去ブログ記事はこちらです★

    ↓ ↓ ↓

%e6%97%a7%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0

You may also like