選ぶ基準。

304

僕らの造る住宅は、全棟手仕事。

今回公開させて頂いた完成見学会の現場もそうです。

この手仕事の住宅と、工業化製品の住宅を、単純に住宅としての良し・悪しで比較するのは難しい。

もちろん目的で、その選択は決まると思います。

ケーキで例えると、大切な人を祝うために用意するケーキを、パティシエが手作りしたケーキを選ぶか、工場で生産された既製品のケーキを選ぶか、その人の価値観で結果は変わると思いますが、年に一度のお祝いだったりすれば、前者を選択する方は多いのではと。

しかも、価格も同じ大きさのケーキだとしても、パティシエが手作りで仕上げたケーキの方が高いはず。

それでも、予算内であればパティシエのケーキを選択する方が多いとすると、その理由は、味はもちろん、手仕事という精度や価値に心が動くのかなと。

僕らが現在の手法で住宅を提供する理由は、大事な家族の豊かな豊かな暮らしを実現して頂く上で、僕らの選択肢に「手仕事」という概念は欠かせないから。

そして世代を超えて住み継がれる住宅になれればという想いから。

それが日本の住宅文化だと思うんですよね。

それでは、また。

★幣社公式アプリのダウンロードは、こちらから★

     ↓ ↓ ↓

b

c

★過去ブログ記事はこちらです★

    ↓ ↓ ↓

%e6%97%a7%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0

 

 

 

You may also like