不変なコト。

210

急に肌寒く感じる時間帯が、日に日に多くなって来ている今日この頃。

秋を通り越して、冬の予感がσ(^_^;)

という事で、年末までの今期が一番大事ですが、平行して来期の計画を具現化する時期でも。

・・・一年早いなぁ(*v.v)。

菊池です。

僕らが提供する住宅は、商品としては1種類ですが、完成した住宅は一つとして同じ住宅はありません。

「注文住宅」という分野の住宅ですので、確かにそうですが、スペックは各棟一定の水準を満たしていますが、住宅その物の個性は色とりどり。

そこに住まわれる方の考え方や、そこでやりたいコトなど、もちろん様々。

しかし、弊社の住宅を選択される多くのご家族がお持ちの価値観は、「健康」という分野。

もちろん、僕らのコンセプトの根底には、住まわれる方の「健康」が担保されてこそという考えがあります。

必然的に、今も昔も、この方向性にこだわる住宅の素材は「自然素材」と分類される素材を選択します。

問題は、その質と量。

そして、「手作り」という手法である事は、これからも僕たちは不変です。

短期間に、大量生産という流通では、実現できない住宅の分野です。

どの分野の住宅(企画物、セミオーダー、建売住宅等)も、それぞれに意義のある物ですので、住宅を取得する目的によって選択する住宅が色々あっていいかと思いますが、最終的にそこに住まわれる方の健康が損なわれる住宅では、あってはならないという真意が、0宣言の家を僕らが推奨する真意。

これからも、家づくりを真剣にお考えの方々へ、しっかりとお伝えできればと思っています。

今週末も、住宅公園のモデルハウスへ初めてお越しになられるご家族や、現在進行中のお打ち合わせでお越しになられるご家族が多くお越しになられます。

決断されたご家族が、失敗や後悔という結果にならない家づくりを自信を持って推薦して行こうかと(^_^)v

それでは、また。

★幣社公式アプリのダウンロードは、こちらから★

     ↓ ↓ ↓

b

c

★過去ブログ記事はこちらです★

    ↓ ↓ ↓

%e6%97%a7%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0

 

 

 

You may also like