将来の暮らしを採寸する。

1

おはようございますっ!本日の担当はまっちゃんです。

私たちの設計方法は”暮らしインタビュー”という、お施主様の暮らしや住まい方をじっくりと伺うステップから始まります。

なぜかというと、お施主様にもまだ見えていない『将来の暮らし』を採寸するために必要不可欠なステップだと考えているからです。

この”暮らしインタビュー”を行わないで設計し完成したお家は、ただの箱でしかありません。

なぜなら、お施主様の『将来の暮らし』の採寸ができていないので、無理やり押し込んで生活することになってしまうからです。

一生を過ごすお家で、不満を抱きながら窮屈な暮らしを続けていくのは酷です。

だから、事前に今お住まいのお家におじゃまして暮らしを拝見したり、家具や物を見せていただいたり、ちょっと長めのお時間を頂戴してインタビューをさせていただくのです。

そうしてやっと『将来も見据えた暮らし』の採寸ができるのです。

住めば住むほどそのよさが実感できる・・・

そんなお家にひとりでも多くの方に住んでいただきたいと思い、今日も私たちは”暮らしインタビュー”を行います。

『将来の暮らし』を採寸してもらいたいという方はこちらまで♪

You may also like