アーカイブ:無垢床、貼りませんか?

こんにちは!takeです。晴れ

本日のブログも過去のお気に入りブログを紹介する

『アーカイブシリーズ』第二弾です。

では、どうぞ~

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

こんにちは。晴れ

今回の担当は設計士でDIY好きのtakeです。

突然ですが…

皆さんのお家のリビングはどんな床ですか?

たぶん、こんな感じ↓のフローリングの方が

多いのではないでしょうか。

t02200146_0800053013213778758
(自邸の床です(;^_^A)

積層材(ベニヤ)に木目のプリントシートを

表面に貼ったもの…

木製であることには間違いないのですが…

あくまでも工業化製品ですね。

冬場なんて素足で歩くと、ちょー冷たいですあせる

弊社のお勧めする住宅では

無垢のフローリングを標準装備しています。

厚みもあり、肌触りも良いパインの無垢材。

冬場もヒヤッとしません。音譜

(ある程度の冷たさは感じますが…)

t02200146_0800053013213778757

柔らかさもあり、気持ち良くお過ごしいただける素材なので

自信を持っておススメしているのですが、

皆さんが気にされるのが洗面などの水回り。汗

弊社では洗面・トイレの床もパインの無垢材が標準仕様のため、

『水分が染み込んだり、汚れが染みたりしないの?』

『カビたりしない?』

というお問い合わせをよくいただきます。

でも、大丈夫です!!

『ベースの亜麻仁オイルが木の中に深く浸透し、

木の内側から保護する働きで木の調湿作用を妨げません。

オイルが浸透しているので、水などをこぼしても

水が染み込みにくく汚れも染みにくくなります』
(メーカーHPより)

で、

本当のところどうなのか?

私の自邸に先日貼った パインフローリング(クリア塗装)に

水をこぼしてみます。

t02200146_0800053013213778759

t02200162_0316023213213780066

水玉はできますが、染み込む気配はありません。

(早めに拭き取ったほうが良いとは思いますがσ(^_^;))

実生活でも、家族4人が毎日風呂上りに濡れた足で踏んだり

水をこぼしたりしていますが

爽やかな状態を保っていますね。(^-^)/

つまり、

きちんとした仕上げで保護すれば無垢フローリングは

扱いにくい物ではありません!!

『無垢フローリングいいなぁ』と思っている方、

是非使ってみてください。

きっと気持ち良くお過ごしいただけると思いますビックリマーク

それでは~クローバー

You may also like