湿気から人と家を守る

毎年、オールスターゲームの日はお休みをいただいているんですが、今年は諸事情により休暇が取れず。今のところハイライトしか見られていません。でも去年みたいなひたすらホームランが飛び交ってばかりの試合とはならず、好ゲームになったようです。
MVPは地元球団クリーブランド・インディアンスのシェーン・ビーバーということで、めでたしめでたし。ビーバーがナ・リーグ打線を3者三振に斬ってとったとき、ベンチで見ていたテリー・フランコーナが完全に孫を見るおじいちゃんの顔になっていたのが印象的でした。フランコーナももう60歳、日本でいうところの還暦なんですね。バンビーノの呪いを解いたのが2004年、もう15年も前だから当時のフランコーナは45歳でした。そりゃフランコーナも自分も歳をとるわけだ。
フルの試合はまた後日ゆっくりと見ます。と言ってもすぐに後半戦が始まるので、シーズンが終わってからになりそうですが。

そういえば、去年のオールスターの頃、自分は人生初の熱中症に罹ってしまいました。頭は痛いわ腹筋は痛いわ、なんだこれと思って調べたら熱中症の症状がまさに頭痛・筋肉痛だという。1日休みをいただいたら復活したので、病院に行って正式に診断を受けたわけではありませんが、でもあれは熱中症だったと思います、うん。熱中症ということにしておいてください。
それが今年は一転して梅雨らしい梅雨で、日光を浴びる機会すらなかなかありません。11日時点で、東京都心の日照時間は15日連続3時間未満なんだとか。どんよりとした空模様、しとしとと降り続く雨。やはり気になるのは湿気です。
こんなとき、相陽建設が提供する「0宣言の家」は優れた効果を発揮します。
例えば、無垢材のフローリング。30mmのパイン材は梅雨時に室内の湿気を吸い取ってくれます。
例えば、クアトロ断熱セルロースファイバーEPSボードスペイン漆喰が優れた調湿効果を発揮します。
例えば、高性能樹脂サッシ。この時期発生しやすい結露も抑えられます。
人にも家にも優しい「0宣言の家」。弊社のモデルハウスも毎日営業しております。皆様、ぜひ足を運んで体験されてみてはいかがでしょうか。

You may also like